カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. スーパーフード「タイガーナッツ」に含まれるビタミンEはアーモンドの2.5倍!

健康診断・健康管理

スーパーフード「タイガーナッツ」に含まれるビタミンEはアーモンドの2.5倍!

almonds-570420_640.jpg

最近では、ニューヨークを発端として高栄養価食品の総称である「スーパーフード」のひとつ、「タイガーナッツ」という塊茎(かいけい:植物の茎)に注目が集まっています。

 

タイガーナッツは高い抗酸化性(ビタミンE)、腸機能改善(食物繊維)、栄養補助(豊富なミネラル)等の効果があり、特にビタミンEに関しては食品中最も含有量が多いとされるアーモンドを上回るほどの量を含んでおり、より少量・安価で高い抗酸化効果が期待できます。

 

では、摂取の際の注意すべき点や具体的な調理法とはどのようなものがあるのでしょうか?

 

タイガーナッツはスペイン原産の植物の根 

タイガーナッツは主にスペインで生産される植物キマスハゲの地下茎(塊茎:かいけいであり、種子:ナッツではない)の事を指し、現地では「チュファ」と呼ばれています。スペインではチュファを絞り、砂糖を加えてミルク状の飲料となる「オルチャータ」という飲み物として親しまれています。

 

タイガーナッツは「無農薬・非遺伝子組み換え」が安心 

また、収穫後の処理と食べ方ですが、輸入会社であるタイガーナッツジャパンによると機械による水洗浄を何度も行ったのち3ヶ月乾燥させるとされています。また無農薬栽培・非遺伝子組み換えであることも記載があり、このような輸入会社の製品であれば、皮のまま摂取しても問題はないものと考えられます。

 

タイガーナッツのビタミンEはアーモンドの2.5倍

スペイン原産のタイガーナッツの栄養成分としては、以下とされています。

 

タイガーナッツ100g当たりの栄養成分 

・エネルギー:496.8kcal

・炭水化物:57.7g

・食物繊維:23g

・脂質:25.60g

・タンパク質:5.10g

・カリウム:915mg

・マグネシウム:105mg

・カルシウム:14mg・ビタミンE:80mg

 

また、比較としてアーモンドの栄養成分は以下となります。

 

アーモンド(乾)100gあたりの栄養成分 

・エネルギー:598kcal

・炭水化物:19.7g

・食物繊維:10.4g

・脂質:54.2g

・タンパク質:18.6g

・カリウム:770mg

・マグネシウム:310mg

・カルシウム:230mg

・ビタミンE:31.0mg

 

豊富な食物繊維は「腸機能改善」に、ビタミンEは「動脈硬化予防」に効果

■食物繊維 

タイガーナッツとアーモンドの食物繊維量を比較すると、約2倍の差があります(アーモンド:10.4g、タイガーナッツ:23g(100g当たり)。食物繊維は腸内細菌の餌になる点と、便のかさを増すことから腸機能改善と便秘改善効果が期待できます。また「難消化性でんぷん」が多く含まれていることも特徴です。

 

■ビタミンE 

タイガーナッツの最大の特徴としてビタミンEが豊富であることが挙げられますが、その含有量はアーモンドの約2.5倍(アーモンド:31mg、タイガーナッツ:80mg)であるようです。

※ビタミンEについて※ 

ビタミンEは抗酸化作用があり、老化・動脈硬化予防や総死亡率の低下に効果があるとされています(ただ、ビタミンEは過剰摂取で骨粗しょう症などのリスクとなることが分かっており、可能な限り基準摂取量内(国内:6.5~7mg/日、米国:15mg/日)に留めておくことが必要です)。

 

■グルテンフリー 

グルテンフリーも最近注目されていますが、タイガーナッツにはグルテンは含まれていないようです。

※グルテンフリーとは※

麦類の胚乳からとられた植物性たんぱく質である「グルテン」が代謝されることで生じる「グリアジン」「エクソルフィン」という物質が、アレルギー反応や、食欲を増進の原因になっているということから、「グルテンフリー」が推進されています。

 

そのままが苦手な人は、ミルク状にする食べ方も 

タイガーナッツは、そのまま摂取しても美味しい(噛むと油が出てきて、酸味と甘みがあり、しゃきしゃきした食感がある)と言われていますが、その他にもミルク状にして甘みを加え飲料とする方法もあります。

タイガーナッツミルクの作り方 

■材料(200ml分)

・タイガーナッツ:50g

・水:210ml

・はちみつ:お好みで

 

■作り方の手順

1.タイガーナッツを一晩水の中で浸し、柔らかくしておきます。

2.一晩置いたタイガーナッツをよく濯いだら、タイガーナッツと水をミキサーに1~2分かけます。

3.ナッツパルプをこして、取り除けば完成です。

4.お好みで、はちみつを加えます。

 

このように、タイガーナッツはアーモンドよりも低カロリーで豊富な栄養素を含むため、毎日の健康補助食として最適ですが、一方でビタミンE含有量が多いため過剰摂取には十分注意しましょう! 

(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

痩せる酵素のメカニズム&正しいサプリメントの選び方まとめ

  1. 健康診断・健康管理
  2. 健康食品・飲料
  3. 基礎知識

  ダイエットに効果があると注目されている「酵素」ですが、酵素によって痩せるとはどういうことなので...

基礎知識に関する記事

腸と脳はつながっている!プロバイオティクスは精神疾患改善・予防に役立つことが発覚!

プロバイオティクスは、人体に対して何かしらの良い影響を与える微生物や、それを含...

疲労回復に効果的とされる『酸素水』、実際のところは?

  『酸素水』は疲労回復に効果的?   近年、疲労回復やダイエットなど...


老化防止にぴったりのオメガ脂肪酸!一体1日にどれくらい摂取すればいいの?

  高齢化社会が進む中で、若返り・老化による疾病防止のための食事や栄養も注目さ...

優秀すぎる…ルイボスティーの健康美容効果!あなたのその悩みもきっと解決できる!

体にいいお茶というと色々と話題になりますが、今注目されているのは「ルイボステ...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る