カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 原因 >
  5. 女性、肥満、中高年…膝関節症にかかりやすいタイプの人とは

関節痛・腰痛

女性、肥満、中高年…膝関節症にかかりやすいタイプの人とは

 

膝関節症にかかりやすいタイプの人をいくつか挙げます。

 


● 女性 


東京大学によって行われた調査では、推定で2400万人の日本人が膝関節症にかかっているということがわかりました。


そしてその2400万人のうち1600万人近くが女性です。
男性に比べると2倍ほど、女性の方が膝関節症にかかりやすいことがわかっています。


女性はもともと男性に比べると筋肉量が少ないです。
膝を含む足の筋肉についてもそれは同じで、筋肉量が少ない為上手く膝を使えなくなる場合も多いと言われています。


● 肥満 


膝が受ける負担は想像以上に大きなものです。
平地を歩いていても体重の3倍から8倍は膝に負担がかかっていると言われています。


そのことを考えると、普通体型の人よりも太っている人の方が膝に負担がかかりやすいということがわかります。
そのため、肥満の人は出来るだけ膝関節症には注意した方がよいです。


● 中高年 


女性が持っている『筋肉が少ない』という特徴、膝に負担をかける『肥満』という特徴の2つを持つ可能性があるのが中高年です。


中高年になると基礎代謝量が減るので、今まで通り食べているとどうしても肥満になりがちです。

それに加えて徐々に老化が進み筋肉もなくなります


運度習慣がない中高年の方は膝関節症を含めたいくつかの病気には注意しなければなりません。
実際に膝関節症の発症時期を見てみると50代後半から60代が多いようです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/02/15-013930.php)

著者: ひなさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

膝に水が溜まるってどんな状態?

  膝関節症の症状のひとつが膝に水がたまるというものです。膝の水を抜く治療...

脚の形がO脚の方は注意が必要!?関節症になるリスクが高い人とは

  ■同じ人でも顔や身長が違うように、脚の形も異なります。膝と膝の間隔の広...


「膝関節症」は遺伝の可能性がある?膝関節症と遺伝子の関係

  病気を患うと考えてしまうのが『これは遺伝?』ということです。 例えば親兄弟...

膝関節症の症状~痛み・曲がらない・太くなる・O脚~

  膝関節症の症状のうち、代表的な5つの症状について見ていきます。   ●痛み...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る