カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 原因 >
  5. 肥満だと膝関節症のリスクがあがる!?体重の負担と膝関節症

関節痛・腰痛

肥満だと膝関節症のリスクがあがる!?体重の負担と膝関節症

 

 

膝関節症と肥満については以前から関係性が研究されてきました。
そして、BMI値が高ければ高いほど膝関節症の発症リスクが上がることもわかりました。

 


BMI値とは?


一般的に肥満指数と呼ばれているもので、体重÷(身長m×身長m)によって算出される数字です。
18.5未満がやせ、18.5以上25未満が標準、25以上30未満が肥満30以上が高度肥満となっています。


身長160㎝の方の場合は47㎏未満でやせ、47㎏以上64㎏未満が標準、64㎏以上76㎏未満が肥満、76㎏以上で高度肥満です。

 


●肥満と膝関節症


東京女子医科大学ではこのBMI値と膝関節症の関係性を研究しました。

 

BMIが23以下の方のレントゲン写真は4人に3人、つまり75%が正常でした。

一方で、BMIが25以上の方のレントゲン写真を見てみると47%が正常、残りの53%は異常という結果が出たのです。


そして、そのうち51%に膝関節症が見られました

日本人に最も多いとされる内側型の膝関節症が36%外側型が2%膝蓋型が13%いました。


このことから、肥満はある程度膝関節症の発症リスクを高める可能性があると考えられます。


●進行度には関係ない


一方で、肥満によって膝関節症の症状が進行するかどうかという研究もおこなわれました。


こちらはアメリカにあるボストン大学医療センターで行われた実験ですが、高度肥満のグループのみ、普通体型の方に比べて1.2倍程度の進行度がみられましたが大きな差とは言えません


進行度には肥満の影響は少ないということもわかったのです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2011/09/10-350222.php)



著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

膝関節症、膝の関節炎は何故起こる?~膝関節の働きと仕組み~

  膝関節症、膝の関節炎などについて知る前に、まずは膝の関節とはどんなふうに出...

体重が重い分だけ負担がかかる!膝にかかる負担ってどれくらい?

  膝が痛い、と思ったことがある方もいるかもしれません。膝にはどれくらいの...


中高年から老年の多くがかかっている病気「膝関節症」の原因分子

  膝関節症は中高年から老年の多くがかかっている病気と言われています。日本だけ...

「膝関節症」は遺伝の可能性がある?膝関節症と遺伝子の関係

  病気を患うと考えてしまうのが『これは遺伝?』ということです。 例えば親兄弟...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る