カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 幼児食 >
  4. レシピ >
  5. 手軽にプラスしたい!手軽に対策したい!幼児の「鉄分」対策はこんなに簡単にもできる!

育児・子供の病気

手軽にプラスしたい!手軽に対策したい!幼児の「鉄分」対策はこんなに簡単にもできる!

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s(1).jp 幼児期に不足しやすい栄養素のひとつに鉄分があります。

そのため、普段の食事の中で鉄分が不足しないように、ママパパは配慮しなければなりません。

 

お子さんの鉄分は足りてる?

女性でよく言われることですが、成長期の幼児も鉄分不足に陥りやすいのをママパパは知っていなくてはいけません。

 

鉄分が不足している状態を貧血と言いますよね。子どもが貧血、あるいは貧血に近い状態になると色々な症状が出てきます。

 

「疲れやすい」「顔色が悪い」「集中力の低下」「口角炎」…様々な症状が幼児でも見られます。

ひどい鉄分不足の状態が続けば、身長や体重にも影響しますし、記憶力や認知力にも影響がでてきます。

 

鉄分を意識した食事を

急激に成長している幼児期に不足しやすい鉄分は、バランスの良い食事にさらに意識を加える必要があります。

 

<<青のりで鉄分UP>>

お家に青のりは余っていませんか?普段あまり使わないという家庭も多いと思いますが、青のりも鉄分を多く含む食材です。

鉄分にプラスして青のりは風味が豊かですので、薄味のベースにももってこいです。

 

ごはん・オムレツ・おやき・おだんご…など普段の食事に青のりをプラスするだけで簡単に鉄分対策になります。

ただ、海苔なのでそのままではパサパサしてのどに張り付いてしまうかもしれません。かならず、ほかのものと混ぜて湿らせるようにしましょう。

 

<<きなこで鉄分UP>>

大豆製品であるきな粉も鉄分を多く含みます。

同時に摂取すると吸収効率のよくなる、たんぱく質と葉酸も含まれるので鉄分対策にはもってこいです。

 

ヨーグルト・アイス・トースト…おやつとしても取り入れられるのがきな粉の使い勝手のいいところです。

 

<<フルーツで鉄分吸収率UP>>

おやつやデザートにフルーツを摂ることも鉄分対策になります。

そもそも鉄分は吸収効率の悪い栄養素です。

そのため不足しやすいともいえるのですが、ビタミンCや葉酸と一緒に摂取することによってその吸収効率を上げることができます。

 

フルーツにはビタミンCや葉酸が比較的豊富に含まれていますので、鉄分対策としてプラスしてあげるとよいです。

 

やはりレバーは優秀!でも…

鉄分の吸収率や含有量でいうと、言わずもがなレバーが優秀です。

しかし大人でもそうであるように、レバーの苦みが苦手なお子さんはたくさんいて、それを工夫するのも一苦労です。

 

青のりやきな粉はちょっと足すことで鉄分対策になりますよね。

レバーで工夫を頑張るのもちろんよいですが、こうした扱いやすい食材をうまく使うことも必要ですね。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

子どもが貧血気味…。鉄分を効率よく吸収できる食材おしえます!

偏食による子どもの鉄分不足…心配ですよね。 貧血は成長もさまたげるので、鉄分を...

野菜嫌いっ子にも*ニンジンゼリー

*★にんじんは色が濃くあざやかなものを選びましょう。赤みが強いものほどカロチ...

レシピの体験談

美味しい手作りおやつ!

子どものおやつって、悩みませんか? 小さい時は、朝の10時におやつ、15時におやつ、と規則正しいリ...

ズボラでも簡単、スープジャーでおやつ作り

スープジャーで離乳期から幼児期、大人まで食べられる 暑い時期におすすめの簡単おやつをご紹介します。...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る