カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 母乳の為の食べ物・レシピ >
  6. お乳の出が悪い…そんなママがしっかり食べたい、「お乳の出をよくする5つの食材」

育児・子供の病気

お乳の出が悪い…そんなママがしっかり食べたい、「お乳の出をよくする5つの食材」

611c149155711940aab003bc27f124c5_s.jpg

母乳で赤ちゃんを育てるとなったとき、「きちんと母乳が出ること」は大前提です。しかし時に「母乳の出が悪い」という悩みにぶつかるママもいます。この母乳の出は、ママの生活環境を整えることによってよくすることができます。 

 

母乳の出をよくする食べ物

まず母乳の出をよくするためには、「十分な水分」をとることが必要です。母乳の99%は水分ですから、意識して多めの水分を摂ることが大切ですね。その上で母乳の出をよくする食べ物をみていきましょう。

 

1.根菜類

母乳はママの血液からできていますので、その血液の循環をよくすることが大切です。

 

そのためには体を温めるものを摂ることが必要で、それに適しているのが野菜でいえば「冬野菜」もっと言えば「根菜類」です。逆に夏野菜は体を冷やす作用がありますので、過度に摂ることは避けたいところです。

 

2.炭水化物

白米やうどんなどの炭水化物は母乳の主成分になります。今は糖の取りすぎで起こる「糖化」が、老化につながると言われており、控えている女性も多いと思います。しかし授乳中は、消化の良い炭水化物を多めに摂るようにしましょう。

 

3.大豆製品

豆乳、味噌、豆腐など、大豆製品もよいです。大豆に含まれる大豆イソフラボンは、ママの母乳の量を増やす効果があるとされています。

 

豆乳ならそのまま飲んで水分補給になりますし、味噌なら根菜たっぷりのお味噌汁にして食べられますね。

 

4.海藻類

海藻類は血液を浄化し、乳腺の機能を正常にして母乳を出やすくします。海藻によって母乳がサラサラになり、母乳が出やすくなるのだそうです。逆に脂肪などを多く摂取すると、母乳がつまりやすくなります。

 

5.青魚やエゴマ

母乳の出が悪くて困っているママもいる一方、母乳がたくさん出るママもいます。そんなママたちは「必須脂肪酸」の多く入っているものを摂る傾向があると言われています。

 

必須脂肪酸には「オメガ3系、6系、9系」があり、そのうちオメガ3系と6系は体内で作ることができません。

 

オメガ6系は一般的な食品(葉野菜、ナッツ、穀物など)に含まれることが多いので、あまり気にしなくてもよさそうです。オメガ3系は青魚やエゴマ、亜麻仁に多く含まれます。

 

 

これらの食事に対する気遣いは、同時に母乳の質をよくすることにもつながっていきます。赤ちゃんが栄養満点で美味しい母乳を飲むことも、ママにとっては大切ですね。もちろん母乳の出をよくするためには、「ストレスをためない」「マッサージをする」なども有効ですよ。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

母乳の為の食べ物・レシピに関する記事

完母を諦める…?母乳育児に挫けそうなママへ

完母になりたいのになれない…と落ち込んでしまったり、どうして母乳だけだと足りな...

赤ちゃんのためにも、ママのためにも、授乳中のママが意識して摂るべき「重要な3つの栄養素」

赤ちゃんを母乳で育てている間は、赤ちゃんの体は母乳によって作られていると言え...

母乳の為の食べ物・レシピの体験談

完全母乳育児成功のコツ!〜母乳がよくでる食事、控えた食べ物〜

私は妊娠が分かった時から、漠然と母乳で育てたいと考えるようになりました。 粉ミルクに対する抵抗感が...

母乳によいこと、悪いこと~甘いものが食べたいときは!~

今では懐かしい思い出ですが、母乳をあげていた頃は、いろいろと悩んだり、困ったりすることの連続でした。...

カラダノートひろば

母乳の為の食べ物・レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る