カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. その他 >
  7. ブラックとホワイトには違いがあるんです!2種類のチアシードの違い、どっちの方が優秀?

美容・ダイエット

ブラックとホワイトには違いがあるんです!2種類のチアシードの違い、どっちの方が優秀?

37898d2172786de7b16577eecdfa5355_s.jpg

チアシードを見たことはありますか?今は水分を含んで膨張した状態で、ジュースの状態でコンビニなどで売られているものもあります。もちろん種子の状態のまま売られていることもあります。そのため、一度は食べたことがあるという人も多いでしょう。 

 

チアシードに種類があるって知ってた?

一言でチアシードといっても、種類があることを知っていましたか?もしかしたらなんだか「白いチアシードと黒いチアシードがあるなぁ」と思ったことがあるかもしれません。

 

実は「ブラックチアシード」と「ホワイトチアシード」という2種類があります。おそらく多くの人が目にするのが「ブラックチアシード」の方だと思います。 

 

ブラックとホワイト、何が違うの?

チアシードというと海外セレブがダイエットに使用しているイメージもあると思います。

 

日本で多く見られるのはブラックチアシードですが、海外セレブに人気なのはホワイトチアシードが中心ということです。ホワイトチアシードは元々ブラックチアシードの中に含まれる栄養価の高い白い種をより分け、品種改良したものだそうです。

 

そのため色の違いだけではなく、栄養などがそれぞれの色で違います。 

 

膨張率の違い

ブラックチアシードとホワイトチアシードの違いのひとつが「膨張率」です。

 

ブラックチアシードは水を吸い込んで810倍程度に膨張します。これに対してホワイトチアシードの方は1014倍の膨張膣とされています。 

 

栄養の違い

元々ホワイトチアシードは品質の良いものをより分けているので、基本的に栄養価が高いです。

 

大きく言えばホワイトチアシードの方が「高タンパク低カロリー」で、オメガ3などもホワイトチアシードの方が多いとされています。ただ、商品によって栄養価は異なる部分がありますので、一概に線引きはできません。 

 

食感の違い

ホワイトチアシードの方が、皮の柔らかさがあります。見た目にしてもブラックチアシードに抵抗があるという方もいるでしょう。2つを食べ比べてみると、ホワイトチアシードの方が食べやすいという人もいるようです。 

基本的にホワイトチアシードの方が成分や性能としては良い印象です。ただ、値段はそう大きく変わらないそうですので、せっかく買うならばホワイトチアシードの方を選んでみてもよいかもしれません。ただし、海外から入ってくるものが多いので、安全性にはこだわりたいですね。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

麺類って太るのかしら?

  麺類には沢山の種類があります。よく麺類は太りやすいと言われますが、麺類なら...

そのまま食べたりしてない?正しくないと意味がない、チアシードの「本当に正しい食べ方」

チアシードでダイエットをしたことがありますか?ブームになっているチアシードは...


ダイエットに最適な低カロリーの食材とは?

  ダイエットをしている人も、健康に気をつけようとしている人も、食生活をし...

食材にも酸性とアルカリ性があるって知ってた?酸性の食材は控えめに!

  アルカリ性の食事が身体に良いことは“【健康科学の世界】食品のアルカリ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る