カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 基礎知識 >
  5. 子供も親も十分な注意を…途中で起こることもある「受験生の燃え尽き症候群」とは?

メンタル

子供も親も十分な注意を…途中で起こることもある「受験生の燃え尽き症候群」とは?

7d9e4729f8b17a83396cc4a9172aa0d2_s.jpg

冬は多くの受験生が試験に向かって頑張っている時期だと思います。大学受験でもそうですし、高校受験も中学受験もそうかもしれません。そんな受験生たち、そしてその親御さんたちは、一生懸命さのそばにある落とし穴に注意するべきかもしれません。 

 

目標達成の先にある危険

志望校の合格に向けて頑張ってきた受験生は、合格を勝ち取るために頑張っていることと思います。

 

目標を達成するために色々なものを犠牲にして、多くの時間を費やしてきていると思います。もちろんそれは物理的にもそうですし、精神的にもそうです。

 

この精神的な抑制が、受験生を危険な落とし穴に落とす可能性があるのです。 

 

受験生の「燃え尽き症候群」 

受験生を持っている親御さん、そして子供本人も「燃え尽き症候群」に注意する必要があります。 

燃え尽き症候群とは?>

「燃え尽き症候群」という心身症を聞いたことがありますか?

 

これは1つの目標に向かって頑張って努力してきた人が、突然に目標にそそぐ意欲を失ってしまい、無気力になってしまうものです。 

途中で燃え尽きてしまうことも>

目標を達成した直後に燃え尽きてしまうということもありますが、目標を達成する前に、途中で燃え尽きてしまうこともあります。一次試験突破などの小さな目標を達成したときが危険です。

 

ずっと張ってきた集中の糸が切れてしまい、戦闘モードがリセットされてしまいます。一度積み立ててきたものを再び立て直すには、それなりにエネルギーが必要です。 

途中の場合一息つくことは考えない>

本人が緊張の糸を切らさないことも大切ですが、周りの人の反応も本人にとても影響します。滑り止めの合格や試験をパスしたことに対して、周囲が手放しに喜ぶのもあまりよくないでしょう。本人の緊張の糸が切れそうなら、なおさら、喜びつつも冷静な態度をとることが大切です。 

第一志望に合格したらみんな注意!>

第一志望校の合格は確かに受験の最終目標で、それで一息つけるというのは確かです。 

しかし、実際には合格からが本当のスタートですよね。そこで燃え尽きてしまうとせっかく合格したのに、肝心の学生生活に支障をきたします。

 

もし第一志望に合格できなくても、合格できなかったことの徒労感などから無気力になってしまうこともあります。 

 

周囲からしてみれば頑張る受験生は応援したくなりますし、「良い受験生」かもしれません。けれど、そうやって頑張ってきた受験生ほど燃え尽きてしまう可能性が高いです。

その場合、「目標の再設定」「生活の見直し」「休養」など人によって必要な対策が変わります。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

チェック!こんな症状ありませんか?夏バテかと思いきや、これに当てはまる人は夏ストレスかも…

  「頑張ること」や「活動的なこと」はいいことですが、過度になればそれがストレ...

精神疾患で飲む薬にはどんなものがある?治療薬の意味とその種類、薬の意味とは?

精神疾患の原因は目に見えないものが多くあります。 精神疾患の治療法のひとつとし...


気になる精神疾患!性格によっても変わります、ストレス性格、あなたはどのタイプ?

  同じ状況に置かれていても精神疾患になる人とならない人がわかれるように、人の性...

精神疾患は何が原因で発症する?気になる遺伝的な要因は?

精神疾患はどうして起こるのでしょうか? ストレス社会の中で精神疾患が増えている...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る