カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 生鮮食品 >
  5. 食べるだけでダイエット効果!!○○を食べると肝機能UPでダイエット効果があった!

健康診断・健康管理

食べるだけでダイエット効果!!○○を食べると肝機能UPでダイエット効果があった!

e11735aee043f9c24422605db7b6b993_s.jpg

「○○を食べるだけでダイエット効果」というのは、色々と聞いたことがあると思います。こうした類の食材はテレビのダイエット企画でもよく紹介されますね。それに近年非常に注目されている「ブロッコリースプラウト」が出ていたのでご紹介します。

 

ブロッコリースプラウトって何?

ブロッコリースプラウトというのは「ブロッコリーの新芽」のことです。機能性野菜などと言われることもあり、栄養価の高い野菜として知られています。最近は普通のスーパーであっても、売られていることもあります。

今まではどちらかといえば、この栄養価の高さが注目されていました。そのため、ダイエットと関連して言われることはあまりなかったのですが、嬉しいダイエット効果が期待できるのだそうです。

 

食べるだけで得られるダイエット効果

ではブロッコリースプラウトで得られるダイエット効果はどこにあるのでしょうか?

それはブロッコリースプラウトが「肝臓を活性化させる」ことだそうです。…と言われても、「ダイエットと肝臓」の関係にピンとこない人も多いと思います。けれど肝臓は色々な機能を担う場所であり、きちんとダイエットと関係しています。

 

肝臓とダイエットの関係

肝臓はアルコールを分解する以外に、糖分や脂肪分を分解するという働きもあります。つまり肝臓の働きが低下してしまうと、脂肪を代謝し利用する働きが鈍くなってしまい、肥満につながるのです。

ブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」という成分が、肝機能をよくしてくれます。これによって糖や脂肪の代謝を促すことができるのですね。

 

3日に1回、よく噛んで

大きくなったブロッコリーにもスルフォラファンは含まれていますが、スプラウトの方がはるかに多く含まれています。

しかも、ブロッコリースプラウトを1回20g摂取するだけで、スルフォラファンの効果が3日も持続するとされています。また、よく噛んで食べることが最も効果の高い食べ方と言われています。

 

ブロッコリースプラウト自体そこまで高いものではありません。それに主張の少ない食材なので、どんな料理にも合わせやすく使い勝手もよいでしょう。サラダに入れるだけでなく、ささみと和えたり、冷ややっこに添えたり、焼いたお肉に乗せるだけでも美味しいですよ。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生鮮食品に関する記事

食の安全についてきちんと知っていますか?平成21年に改正されたJAS法について

  JAS法とは「農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律」の略称...

出来るだけ早めに食べた方がよい?果物ごとの保存方法についてその1

   果物はそれぞれ保存方法が異なります。今回はよく食べる果物ごとの保存方法に続...


野菜によって保存方法は全然違う!葉物野菜と実を食べる野菜の保存方法

   野菜は種類ごとに保存方法が変わります。基本は冷蔵保存なのですが、たまに冷蔵...

生食できる肉はない?!牛レバーや豚レバー、知っておきたい危険な生鮮食品(肉)まとめ

  2011年に大々的なニュースとなったのが生肉の食中毒事件です。この食中毒事...

カラダノートひろば

生鮮食品の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る