カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. その他 >
  5. 「薬用」と「普通」石けんの殺菌効果に違いは無い?殺菌成分「トリクロサン」の安全性は

気になる病気・症状

「薬用」と「普通」石けんの殺菌効果に違いは無い?殺菌成分「トリクロサン」の安全性は

soap-864951_640.jpg

昨年2015年の6月に、殺菌成分「トリクロサン」のヨーロッパでの使用禁止が、欧州化学機関(ECHA)によって決定しました。

 

トリクロサンは国内では「ビオレU泡ハンドソープ」(花王)などを始めとした薬用せっけんの多くに使用されており、細菌やウイルス感染予防効果があると考えられてきました。

 

しかし、最近の韓国研究機関の報告によれば、「トリクロサン入り石けんと普通石けんの抗菌作用は(30秒以内の使用においては)違いは認められなかった」と発表されています。 

 

トリクロサンとは? 

トリクロサン(トリクロロヒドロキシジフェニルエーテル)とは、薬用石鹸などの医薬部外品、化粧品に使用される殺菌成分です。

 

その効果は主に、ブドウ球菌などグラム陽性菌に対する静菌力が強く、真菌類にたいしてはやや弱いとされています(ウイルスに関してはデータが少ない)。

 

化学構造がダイオキシンに類似していることから、紫外線などの照射で化学変化を起こすことが危惧されていますが、それらの有害性に関する公式な報告は出ていないようです。

 

 

海外ではトリクロサンが規制される方向にある? 

今回の欧州化学機関による規制強化の発表に加え、米FDAもすでにトリクロサンへの規制を発表しています。

 

また、EUの消費者商品に係る科学委員会やその他の研究機関のリスク評価では、以下のような点に懸念があると指摘されています。

 

・トリクロサン(を含むパーソナルケア商品を全て)使用した場合の体内吸収量は、安全摂取量を超える。

 

・トリクロサンには甲状腺などへの内分泌攪乱(環境ホルモン)作用が指摘されている。

 

・「薬用石けんミューズ」に含有の「トリクロカルバン」はトリクロサンと構造が類似し、環境ホルモン作用が指摘されている。

 

・妊娠中の女性へのトリクロサン暴露がエストロゲンの分泌異常を引き起こし、胎児に悪影響を与える可能性がある(フロリダ大学のMargaret James氏ら/2010年)

 

 

各企業の対策は? 

・海外大手トイレタリー企業(P&GやJ&Jなど)、化粧品企業(AVONなど)はトリクロサンの使用を中止している。

 

・日本では、皮膚からの吸収量が高くなる商品(脇のデオドラントやボディシャンプーなど)のトリクロサン使用はすでに変更されている。

 

・一部の薬用商品には現在もトリクロサンが使用されているものもある。

 

 

臨床試験の結果 

下記は、韓国で行われたトリクロサン含有石けんと普通石けんの抗菌効果の比較試験です。

 

30秒以内の使用では、「薬用」と「普通」石けんの効果に違いは認められなかったという試験

(韓国・高麗大学校のMin Suk Rhee氏の研究による/Journal of Antimicrobial Chemotherapy2015年9月16日号)

 

【試験内容】

1)20種類の細菌株に対し、普通石けんと0.3%トリクロサン含有石けんに曝露させた。

2)成人16人に対し、同様の2種類の石けんで手を洗ってもらい、その効果を比較した。

 

【結果】

・細菌株に対しては、9時間以上継続曝露で、トリクロサンの強い抗菌性が認められた。

・しかし、10~30秒の曝露では、普通石けんを上回る効果は無かった。

・成人16人に対しては、どちらも良好な抗菌性が見られ、両者の間に有意差はみられなかった。

 

 

このように、普通の石けんでも、正しい洗浄方法で行えば十分な細菌・ウイルスの感染防御効果があることが明らかにされました。特に妊娠中の方は、トリクロサン商品の過剰使用には気をつけたいところです。

 

(photoby:pixabay

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

敗血症を予防するには何が効果的なの?

  敗血症、別名「全身性炎症反応症候群」という疾患を耳にした事はありません...


エンドトキシンによる敗血症性ショック

敗血症は血流への細菌感染により、全身に炎症反応が起こるだけでなく、感染した細菌...

冬に流行する感染症~重症化しやすい?高齢者は要注意「RSウイルス感染症」とは?

  毎年11月頃から流行の兆しをみせるRSウイルスですが、今年も今の時期では調...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る