カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 育児・子供の病気まとめ >
  4. 頭を打ったから心配…赤ちゃんや幼児のたんこぶ対処法と病院につれて行く目安って?

育児・子供の病気

頭を打ったから心配…赤ちゃんや幼児のたんこぶ対処法と病院につれて行く目安って?

e11963322a7f43858b6423b8b64184aa_s.jpg転ぶ、ベビーカーなどから転落するなど、こどもは様々な原因で頭をぶつけてしまいます。

とても大切な部分である頭を負傷してしまうと、見守る親にとっては心配ですね。

 

家庭内にも潜む危険とは?たんこぶが出来てしまって原因はどんなもの?

家の中にいても予想不可能な動きをするこどもにとっては、家庭内の色々なものが危険になります。

 

侮ってはいけない!たんこぶの中身って何がはいっているの?

たんこぶは割りとしょっちゅう出来るものですが、そもそもたんこぶとはいったい何なのでしょうか?

 

こどもが頭を打って心配。たんこぶができたから安心って本当?

非常に大きなたんこぶが出来た場合は、頭蓋骨骨折なども考えなければなりませんので、詳しい検査が必要になります

 

たんこぶが出来た時病院へ行くべきかどうかの基準って?

頭を打ったときに、緊急度別にとっさの判断ができるように、頭の片隅にたんこぶの知識をいれておきましょう。

 

 

たんこぶが出来てしまったときにしてはいけないこと、応急処置でしたほうがいいこと

こどもが頭をぶつけてしまったら、落ちついて観察し、ただしく処置しましょう。してはいけないこともありますので注意したいですね。

頭を打ったあとは、乳児や幼児は大泣きすることが多いです。

きちんと呼びかけて、眼を開けることができるか、ちゃんと受け答えをすることができるかの確認をしましょう。

そしていつも通りの受け答えができれば、あまり心配のないことが多いですから安心してください。

大泣きもせずに、そのまま意識をなくしてしまう、ぐったりしてしまう、呼びかけにも全く反応しない場合、またはけいれんを起こしてしまった場合などはすぐに救急車を呼びましょう。

(Photo by:写真AC

著者: cyomoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児・子供の病気まとめに関する記事

赤ちゃんの肌トラブル!スキンケアはどうしたらいい?!症状別の対策まとめ

乳児湿疹、あせも、アトピー、よだれかぶれ、オムツかぶれ、乾燥など…何かと多い...

急な発熱・咳・鼻水・下痢・便秘…正しい対処法は?子どもによくある症状とホームケアまとめ

子どもが急に熱を出す、夜中になると咳き込んでしまって苦しそう… ということ...


子どものための「しつけ」どうするのが正解なの?食事のマナーやお片付けのしつけは大切!

子どもが大きくなってくると、「自分」の気持ちを伝えたい、「自分」の思いをわかって...

産後ダイエットで、きれいなママになろう!

赤ちゃんが生まれたら、毎日が本当に忙しくなります。でも、忘れては行けないのが「ひ...

カラダノートひろば

育児・子供の病気まとめの関連カテゴリ

育児・子供の病気まとめの記事ランキング

人気体験談ランキング

育児・子供の病気のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る