カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 脳腫瘍 >
  4. どんな初期症状が?診断には時間がかかる?脳の悪性ガン「脳リンパ腫」の症状と診断

ガン・悪性腫瘍

どんな初期症状が?診断には時間がかかる?脳の悪性ガン「脳リンパ腫」の症状と診断

5c86a2c71b5fcf7b73b4cd2618edcbde_s.jpg脳に腫瘍ができるというのは、その言葉だけでも怖いですよね。

2016年3月はじめ、俳優の松方弘樹さんが、脳腫瘍と診断されました。

正確には脳リンパ腫という診断で、これは悪性の腫瘍であり、治療が必要です。

 

リンパがないのにできる脳リンパ腫

松方弘樹さんが発症した脳リンパ腫は、正式には「中枢神経系原発性リンパ腫」と言います。

脳リンパ腫という名前ですが、脳にはリンパ系の組織はありません。

リンパ系の組織がないのに、どうしてリンパ腫が発生するのかはまだ分かっておらず、研究が進められています。

脳リンパ腫は珍しい病気です。しかし、近年この脳に原発する脳リンパ腫が増加傾向にあるとされており、80%以上が50歳以上と言われています。

 

腫瘍ができたら症状がある?

松方弘樹さんの場合、体調不良を訴えて入院し、それから2週間して脳リンパ腫と診断されました。

脳リンパ腫を発症した場合、こうした体調不良などのような症状が起こるのでしょうか?

脳リンパ腫を発症した場合、次のような症状が起こることがあると言います。

麻痺・失語

頭痛・吐き気・嘔吐

精神症状

脳神経麻痺・運動障害

多く見られる順に書いています。また、無症状のこともあります。

 

症状に幅があるのは、脳リンパ腫がどこにでもできる腫瘍だからです。

できた場所によって影響される脳の機能が変わってくるため、場合によっては症状がほとんどないということもあるのです。

 

診断に時間がかかるの?

松方さんの場合、入院してから脳リンパ腫の診断がつくまで時間がかかりました。

実際脳腫瘍として入院してから脳リンパ腫と診断されるまでいろいろな検査が必要です。

CT検査

MRI検査

髄液検査

血液検査

CT検査やMRI検査によって病変を確認することもできますが、中には特異的な腫瘍も少なくありません。

その場合、髄液検査で腫瘍細胞が認められたり、血清中に特徴が認められることも参考になります。

ただし最終的な診断をするには、手術で摘出した組織を病理診断することが必要です。

 

脳リンパ腫は免疫力の低下と深く関係していると考えられています。

そのため中年以降になってくると数が増えるのだと考えられます。

免疫力の低下ということで、そのほか膠原病や免疫不全などが危険因子として考えられています。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

脳腫瘍に関する記事

脳腫瘍によって起こる頭痛

  脳や脳周辺に腫瘍ができることを脳腫瘍と言います。腫瘍には良性と悪性がありま...

最近は手術も安全に…治療後、長期間生存する人も増えてる脳腫瘍

脳に生じる神経膠腫と転移性脳腫瘍が重要脳腫瘍で亡くなる人は年間1700人ほどです...


治療は抗がん剤が効果抜群!でも再発率も高い?!脳リンパ腫の治療について…

2016年2月に、脳腫瘍の疑いで俳優の松方弘樹さんが入院しました。 検査の結果...

組織型や悪性度によって分類される脳腫瘍

  脳腫瘍は組織型や悪性度によって分類されます。    組織型による分類方法 ...

カラダノートひろば

脳腫瘍の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る