カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

不眠・睡眠障害

安眠・ゆりねのスープ

ユリ根は中国や日本で、古くから滋養強壮、利尿、咳どめ、のほか、

精神を安定させ、イライラを解消するなどの鎮静作用の薬用として

珍重されてきた歴史があります。

 

ユリ根には精神安定や安眠に効く、多種のアルカロイド成分が含まれています。
更年期障害、自律神経失調症、不眠、イライラに悩む人に効果があります。

 

ユリ根と牛乳のスープなどはいかがでしょうか?
牛乳にはセラトニン・メラトニンの生成に不可欠な

トリプトファンも含まれています。
両方の恩恵をもらってよく眠れる食事をとりましょう。

 

 材料
 ユリ根、牛乳、玉ねぎ、鶏がらスープの素
 
 ①ユリ根は一枚ずつはがして黒いところをとります。
 ②玉ねぎはみじん切りにします。
 ③鍋にユリ根と玉ねぎ、水と鶏がらスープを入れ加熱します。
 ④火が通ってからミキサーで撹拌しながら牛乳を加えポタージュにします。
 ⑤塩コショウで味を調えます。

 

(Photo by //pixabay.com/ja/%E3%83%A6%E3%83%AA-%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%89-%E7%B5%90%E6%99%B6-%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC-%E5%90%8D%E5%89%8D-%E3%81%94%E6%8C%A8%E6%8B%B6-%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88-19142/)

 

著者: jellyfishさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

胃腸も休める睡眠をとりたい!寝る前には胃腸に食べ物を入れないで

 寝付きをよくするポイントとして意外と忘れられがちなのが寝る前の食事です。 寝...

冬の眠りを悪くするメラトニンの分泌不足を解消しよう!照明や食事から工夫できる2つの眠り対策

メラトニンはホルモンの一種で、その働きは主に眠りを誘うことにあります。 夜にな...


知っておくべき、快眠に効果的な食材!乳製品・バナナ・赤身魚・お肉…●●を含む食材が効く!

『乳製品・バナナ・赤身魚・お肉』はこんな人に是非食べてもらいたい食 材です。  ...

梅雨・夏…どうして寝苦しい?その秘密は湿度にあった!寝返りも寝苦しさの原因!?

これから梅雨・夏の季節に向けて、なかなか寝苦しい夜になることを心配している人も...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る