カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠・出産まとめ >
  4. 妊娠・授乳中のくすりの服用って大丈夫?どんな影響が?つわりに効くくすりとは?

妊娠・出産

妊娠・授乳中のくすりの服用って大丈夫?どんな影響が?つわりに効くくすりとは?

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

妊娠中や授乳中の薬の服用は心配ですよね。使っても大丈夫な薬、良くない薬とはどういうものなのでしょうか?また、薬の服用が赤ちゃんにどのような影響があるのかも気になりますよね。

ここでは、妊娠・授乳中の薬の服用についてや、つわりに効くくすり、風邪をひいてしまった時の場合など妊娠・授乳中における薬についてまとめました。

 

妊娠中のくすりの服用について

妊娠中のくすりの服用は、おなかの赤ちゃんにどのような影響があるのでしょうか?

 

つわりがひどい…薬はあるの?

つわりが辛いとき、つわりに効くくすりはあるのでしょうか?市販の胃薬は飲んでも良い?

 

寝不足…睡眠薬は飲める?

寝不足でつらい…。妊娠中でも睡眠薬は飲んでも良い? 

 

風邪をひいてしまったら?

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

風邪をひいてしまったら、風邪薬は飲んでも大丈夫なのでしょうか?

 

風邪予防をしっかりと!

妊娠中は、とくに風邪などの感染症にかからないように日頃から予防しておくことが大切です。 

 

授乳中のくすりの服用について

%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%

授乳中も、くすりの服用について気をつけておかなければいけません。

 

乳腺炎になったら?

おっぱいが詰まって乳腺炎になってしまったら、薬の服用は可能なのでしょうか? 

 

くすり以外の対処法は?

くすり以外での乳腺炎の対処法があれば知っておきたいですよね! 

 

妊娠・授乳中に飲める漢方について

妊娠・授乳中にでも飲める漢方薬について知っておきましょう。 

 

妊娠・授乳中のくすりの服用については、自己判断はせずにきちんと医師の指示に従うようにしましょう。なるべくならくすりに頼りたくはないですが、無理して体調が悪化することもよくありません。

辛い時には病院を受診して、許可の出た薬を服用しましょう。

また、日ごろから免疫力を高める食事や生活習慣に気をつけるなど、体調管理をしっかりとしておくことが大切です。 

 

(Photo by:写真AC

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠・出産まとめに関する記事

初詣に行ったの何割?お宮参り、お食い初め、初節句など赤ちゃん行事の記事もあり!

今年は初詣に行きましたか?昨年無事に過ごせたことを感謝したり、新年のお願い事...

双子の妊娠!費用・悪阻・分娩方法など、一人の妊娠との違いは?

妊娠したことに喜んでいたらまさかの双子が発覚!一人の妊娠とは何が違うの?費用...


食事・体重管理・運動・周囲との関係…気になる妊娠中の生活についてまとめ

妊娠をすると制限をされることが多くなります。特に、食べ物に関する制限は多いように...

妊娠中の胃のむかつきと酷い痛み。これもつわりなの?

胃痛つわり、なんていう名前こそありませんが、激しい胃痛にムカムカ感、嘔吐などの胃...

カラダノートひろば

妊娠・出産まとめの関連カテゴリ

妊娠・出産まとめの記事ランキング

人気体験談ランキング

妊娠・出産のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る