カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. ママパパは気をつけて!「絶壁」になる原因、意外とこんなところにもあったんです!

育児

ママパパは気をつけて!「絶壁」になる原因、意外とこんなところにもあったんです!

190dd431b1a319057e2f5de7a571a87b_s.jpg大きくなってからヘアスタイルなどを気にするようになってくると、頭の形に意識が向くようになってきます。

そのときになって、「お母さんは自分が赤ちゃんのとき、頭の形を気にしてくれたんだなぁ」と実感します。

さて、今赤ちゃんを育てているママパパは赤ちゃんの絶壁対策をどうしていますか?

 

赤ちゃんの絶壁ってどんな状態?

絶壁というのは、後頭部が丸みを帯びず平らな頭の形を言います。

この絶壁というと、ママの小さい頃の寝かせ方によって左右されるところもあると言います。

ただ今では遺伝的な要素もあるとされており、アジア人には割合が多いと言われています。

 

意外な原因がここに!

ベビーベッドに寝かせているとき、絶壁にならないための頭の状態を気にしているかもしれません。

しかし、実は気にするべきなのはベビーベッドだけではないと知っていますか?

その絶壁の原因となりうるのが、「ベビーカー」や「チャイルドシート」です。

普段ちょこっと使うくらいならば特に問題はありませんが、長時間使っているのならば気をつけた方がよいでしょう。

というのも、ベッドと違ってベビーカーやチャイルドシートは、一般的に座面がはるかにかたいのです。

その分、幼児の頭にはかなりの負担になってしまって、絶壁に貢献してしまうのだと言います。

 

ではどうすればよいのか?

そうはいっても、ベビーカーチャイルドシートを使う場面があるのは仕方がありません。仕方なく長時間使う場合にはどうすればよいのでしょうか?

 

・頭部にクッション

固定できるのならば、頭部にドーナツ枕などのクッションを入れておくのもよいでしょう。

あるいは元々クッション性の高いものを選ぶのも有効です。

 

・抱っこすることも大事

車に乗っているときにはできませんが、お散歩のときならなるべく抱っこしてあげることもよいです。

 

一時期はうつぶせで寝かせることが解決方法だと言われていた時期もありました。

しかし今では窒息死の危険が高いということで推奨されていません。

誰かが見ているときに腹ばいの状態にするのはOKですが、無理に治そうと躍起になる必要はありません。

日々の生活の中で少しずつ気をつけてあげてください。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

0~3ヵ月に関する記事

夜泣きで今日も眠れない!いつまで続くの?夜泣き対策で解決!

寝かしつけをして、やっとひと息つこうとした時に「ギャー」と大泣き。 毎晩と...

冬の子どもの睡眠時、服の着せすぎ・布団のかけすぎは突然死につながる可能性が!?

  赤ちゃんは大人よりも新陳代謝が活発で体温が高く、とても汗っかきです。そのた...

睡眠(ねんね)の体験談

小さい頃からの必需品

ひめはまだ赤ちゃんの頃から寝るときはタオルが必需品☆ 無くても寝れるときは、チャイルドシートに...

最強の寝かしつけ ~おんぶ~

体重が重くなり、抱っこがしんどくなってきたので、自宅での寝かしつけにも抱っこ紐を使用していました。 ...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る