カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. ストレッチ >
  5. 頭痛予防と作業効率UP効果?!適度なストレッチで姿勢を整えよう!

頭痛

頭痛予防と作業効率UP効果?!適度なストレッチで姿勢を整えよう!

伸び

パソコンを利用する時や長時間同じ姿勢で作業するなど仕事によって緊張性頭痛を感じてしまうことがあります。

 

・柔軟で予防

予防することが大切で、とくに緊張をほぐすように柔軟に体を動かすことが必要になります。パソコンを利用している場合、効率よくストレッチ動作することで血流もよくなり、頭痛予防になります。また、ストレッチをして姿勢を整えることで、作業効率もあがります。今ではこういった機器が増えていますがうまく休憩をしながらストレッチをすることで体がやわらかくなり、首や肩のこりほぐすことができます。

 

・ストレッチの効果

肩こりの場合は腕をストレッチし、高く伸びをすることで、頭の血流もよくなり頭痛も心配なく作業に取り組むことができます。仕事やプライベートどちらの場合でも、体をリラックスさせることが大切です。ストレッチは、自分が気持ちよく感じる力で行うことが大切で、腕や肩、足首など間接まわりものびるようなイメージをして行うと効果的です。仕事のシーンではノートパソコンなどを使って、移動できる環境もありますが、ストレッチは簡単にできるため、休憩をする時にもお勧めです。

 

少しストレッチ休憩を行うだけで、仕事の作業効率も上がり、頭痛予防にもなります。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/12/24-374502.php)

著者: mizutani33さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレッチに関する記事

睡眠過多は筋肉のコリを作る!そのコリからくる頭痛…解消するためのストレッチとは?

  睡眠過多から引き起こされる頭痛は血管拡張によるもの、次に脱水症状によるもの...

肩こり頭痛を改善するストレッチ

  肩こりと頭痛は密接な関係にあります。   ●肩こりと頭痛肩こりと頭...


首のこりをとり、頭皮の血行をよくする。

  パソコンや細かな作業をしていると肩に力が入り、首にもコリを感じます。 ...

カラダノートひろば

ストレッチの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る