カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠・出産まとめ >
  4. 出産費用がつらいママ必見!妊娠~出産費用の助成金制度などまとめ

妊娠・出産

出産費用がつらいママ必見!妊娠~出産費用の助成金制度などまとめ

bf7203f884c786156537d5e5e6687b30_s.jpg

妊娠から出産にまるわる費用にどんな補助があるか知っていますか?

妊婦健診や入院、出産にまつわる費用補助の制度などを、ママの経験談からまとめました。

 

妊婦検診の補助券・助成券

妊婦健診にかかる費用を助成するための補助券を、自治体からの母子手帳の交付と同時に貰うことができます。

自治体によって助成金額が異なり、病院によって補助券を使っても費用がかかる場合もあります。

f6132dd75ceda682c4164f5d0795af00_s.jpg

 

 

 

 

出産一時金

国民健康保険または社会保険に加入している場合、出産時に出産一時金として42万円が支払われます。

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_s(1).jp

 

 

 

 

助産制度

経済的な理由で出産費用の支払いができない人など特定の条件を満たした人への救済制度です。

自治体が指定する病院で、あらかじめ決められた少額の負担金で出産することができます。

7af60530d543237dde3140023e2d614c_s.jpg

 

 

 

 

 

医療保険

あらかじめ医療保険に加入していれば、切迫早産の入院や帝王切開の手術費などで保険がおりることがあります。

加入している保険を改めて確認してみましょう。

d32ab5e560deda468876e0112d93ba5e_s.jpg

 

 

 

 

医療費控除

妊娠と診断されてからの妊婦検診や検査費用、病院までの交通費は医療費控除の対象になります。

領収証はきちんととっておき、確定申告で医療費控除を申請することで所得控除を受けることができます。

bfd12074012fa5b2c8d2402ba58c868e_s.jpg

 

出産するにあたり、お金の心配事は少しでも減らしたいものです。

利用できる制度は最大限に利用し、わからないものは自治体や病院に相談しましょう。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠・出産まとめに関する記事

出産までを過ごす病院。産婦人科や産科など病院選びの5つのポイントは?

出産するための産婦人科や産科など、病院を選ぶポイントは何でしょうか? 先輩...

切迫早産の原因は?切迫早産中の過ごし方は?つらかったことは?ママ達の体験談をまとめました

切迫早産とは、妊娠22週~37週までに生まれてしまう「早産」になる恐れが...


妊娠中の仕事のストレス「辞めたいけど理解がない」など働く妊婦さんの悩みまとめ

 妊娠がわかり、悪阻などの辛い時期を働きながら乗り越えなければならない女性はたく...

「無事に出産するため」以外にもしておきたい!赤ちゃんを迎える準備まとめ。

  赤ちゃんを無事に産むために体や心の調子を整える以外にも、しておきたい準備が...

カラダノートひろば

妊娠・出産まとめの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る