カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠・出産まとめ >
  4. 出生前診断は受ける?受けない?どんなものがあっていつ頃受けられるの?

妊娠・出産

出生前診断は受ける?受けない?どんなものがあっていつ頃受けられるの?

f504c7138612568ab934d3e2ed41f631_s.jpg

妊娠中に胎児に奇形や病気、染色体異常などがないか心配に思うママも多いかと思います。

そんな心配から、出生前診断をしたママたちの体験談を、検査別で集めました。

 

新型出生前診断(NIPT)

妊婦自身から採血をし、血液中から胎児の染色体や遺伝子を調べる検査です。胎児の染色体異常を検査でき、妊娠10~18週頃に行うことができます。

d391147032acbf0ed1df1c9f6a911d72_s.jpg

 

 

胎児超音波スクリーニング検査(胎児ドック)

妊婦健診とは別に、エコーで赤ちゃんの状態を詳細に確認します。

主に形態異常か検査でき、妊娠11~13週頃、またはそれ以降の病院の指定する時期に行うことができます。

ee9f1fc1bc15c856abf1de9cb2f9fd35_s.jpg

 

 

 

 

 

トリプルマーカー検査

妊婦自身から採血をし、3つの血液成分から胎児のダウン症、脳や脊髄の形成に異常があるかの確率を検査します。

妊娠14~18週頃に行うことができます。

e90dcaea31a56f39cad38ce25a7f75b0_s.jpg 

 

 

クアトロテスト

妊婦自身から採血をし、4つの血液成分から胎児のダウン症、脳や脊髄の形成に異常があるかの確率を検査します。

妊娠14~18週頃に行うことができます。

d822bc02812bed465db6fd9941143b8e_s.jpg

 

 

 

 

 

羊水検査

子宮に細い針を刺して羊水を採取し、胎児の遺伝子や染色体を検査します。

妊娠15~17週頃に行うことができますが、検査による流産・破水のリスクもわずかながらあります。

daedec44f9adb45aa5f70e0598a8d3c6_s.jpg

 

 

検査によって時期が限られているものもあるため、希望する場合は早めに医師に相談しましょう。

※上記記載の期間はあくまで目安です。

(Photo by:写真AC

著者: なかひとさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠・出産まとめに関する記事

妊娠中もキレイでいたいママへ☆肌トラブルに効くスキンケア・妊娠線の対策・美容院の利用

妊娠中にもキレイでいられるように心がけたいですよね。 妊娠すると、ホルモン...

産後うつはどんな人がなりやすい?症状・期間、対策・治療など、産後うつに悩むママへ

産後は体も心も余裕がなく、気分が落ち込んで憂鬱な気持ちになりがちです。 産...


出産までを過ごす病院。産婦人科や産科など病院選びの5つのポイントは?

出産するための産婦人科や産科など、病院を選ぶポイントは何でしょうか? 先輩...

妊娠中のペット同居は●割?犬、猫、鳥…「大切な家族だけど感染症も気になる」記事・相談あり!

妊娠中、犬や猫などペットと一緒に毎日を過ごされている人も多いですよね。とても...

カラダノートひろば

妊娠・出産まとめの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る