カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. そのポッコリお腹はダイエットでは解決できない・・カラダの中にある意外なモノが原因かも

美容・ダイエット

そのポッコリお腹はダイエットでは解決できない・・カラダの中にある意外なモノが原因かも

2bc4f164339e00a575acfa897b52775d_s.jpg

体重は落ちるのにお腹だけぽっこりしてへこまないという経験はありませんか?「お腹ってダイエットの効果出にくいし…」とあきらめていたらもったいないかもしれません。もしかしたら、そのお腹はダイエットとは別のところに原因があるかもしれないのです。

 

下腹部のぽっこり

薄着になっていくほどに、体のラインが気になっていくと思います。

そこでダイエットをはじめてみたところ、あれ?どうして下腹だけがへこまない…というのはなぜでしょう?もちろんお腹のダイエット効果が出にくい人もいますよね。

しかしもしかしたら、それは「腸」に原因があるかもしれないのです。

 

「腸だるみ」って何?

あなたの腸はたるんでいませんか?肌のたるみなどと同じで、腸も本来の位置よりも下がってたるむことがあるようです。

腸内環境が健康や美容には大事だと言われますが、逆に言えば健康や美容に悩んでいる人は、腸内環境が悪い可能性があります。

その影響で腸自体が下に下に垂れ下がってしまうことがあるのです。これが「腸だるみ」で、こうなればさらに腸内環境は悪くなり、悪循環になってしまいます。

 

どうして腸だるみが起こるのか?

腸だるみが起こる原因にはいくつかあります。

 

・猫背

スマホなどをいじる機会が増えたことで、猫背の人が増えていると言われます。猫背になると体の前面にある内臓を圧迫して、腸の機能を低下させてしまうことがあります。それどころか物理的に腸の定位置を下にずれさせてしまうこともあるのです。

 

・筋力不足

特に女性は細い人が多いですが、同時に筋肉が少ない人も多いです。また加齢に伴って筋肉が少なくなっていってしまうこともあります。これによって正しく支えられなくなった腸が下へ下がってしまうのです。

 

・ストレス

東洋医学の考え方ですが、気が正しく流れていると、内臓は本来の定位置にキープできるのだそうです。しかしストレスなどによって気が乱れてしまうと、内臓の位置が崩れやすく、腸が下がってしまうこともあるのだと言います。

 

あなたのぽっこりお腹は腸のたるみのせいではありませんか?いくら効果的と言われるダイエットをしても、お腹が引っ込まないという場合には、こんな原因も疑った方がよいかもしれません。腸をもとの位置に戻して、美しいボディラインを手に入れましょう。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

誰でもくびれる!どこでもできる『ながらウエストシェイプ』

ご自分のウエストの位置をちゃんと分かっていらっしゃる方、意外と少ないのではな...

寝っころがりながらできる!足先で数字を書いてダイエット?!

疲れているとき、家に帰って寝っころがってしまったらもうそこから起き上がる気力がわ...


洗濯物を干すとき、洗濯物のしわを伸ばすときに出来るウエストシェイプ♪

  普段の生活が忙しいと「よしダイエットするぞ」と思ってもなかなか時間が取れな...

座りながらお腹シェイプアップ!短時間でできる腹筋運動

デスクワークが多い方にお勧めしたい、椅子に座ったままできる腹筋運動をご紹介し...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る