カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 健康食品・飲料 >
  4. 基礎知識 >
  5. 優秀すぎる…ルイボスティーの健康美容効果!あなたのその悩みもきっと解決できる!

健康診断・健康管理

優秀すぎる…ルイボスティーの健康美容効果!あなたのその悩みもきっと解決できる!

1b106e1097eb978f53ec17a402a2a315_s.jpg

体にいいお茶というと色々と話題になりますが、今注目されているのは「ルイボスティー」ではないでしょうか?聞いたことだけあるという方も、飲んでいるという方もいるでしょう。大注目のルイボスティーを詳しく見てみましょう。

 

妊婦さんだけじゃもったいない!

ルイボスティーを知っている方に多いのが、おそらく妊婦さんや妊娠経験者の方だと思います。

というのもルイボスティーはノンカフェインだからです。お茶というとカフェインが入っているものが多いですが、妊娠中はできるだけ避けるべきとされています。コーヒーの覚醒効果にあるように、カフェインは興奮作用があり、それが胎児にも影響してしまうためです。

そんなルイボスティーですが健康効果がたくさん報告されています。妊婦さんだけではなく、多くの人に飲んでもらいたい、たくさんの良いことがつまっています。

 

ルイボスティーの効果まとめ

ルイボスティーの健康美容効果は多岐にわたります。どんな効果があるのかご紹介します。

 

・腸内環境正常化(便秘・ダイエット)

ルイボスティーにはSOD(スーパーオキシドジムスターゼ)という酵素(抗酸化成分)が含まれています。これが腸内をきれいにして、善玉菌の働きを活性化してくれる効果があります。

さらにマグネシウムも含まれており、腸内の水分を集める働きをしてくれます。それによってかたくなってしまった便を柔らかくする効果があります。

胃腸の働きが活発になるというのはデトックスにもなりダイエット効果も期待できます。さらにルイボスティー自体のカロリーもほとんどありませんので、心配なく続けられます。

 

・アンチエイジング

こちらもSODが働きます。活性酸素を除去し、細胞の新陳代謝を促進してくれます。

また美肌にはミネラルやビタミン、カルシウムなどが欠かせません。ルイボスティーはそれらをバランスよく含んでいます。

お茶ですから飲むことでこれらの効果が期待できるのはもちろん、洗顔やパックなどのスキンケアに使用して効果を実感している人もいるようです。

 

・加齢臭

加齢臭などに悩んでいますか?加齢臭は活性酸素がその原因の1つです。

ルイボスティーはこの活性酸素を除去してくれるので、加齢臭の改善につながります。

 

・貧血

ルイボスティーには鉄分も含まれています。ただ鉄分というのは吸収に難のある成分で、一緒に摂るものによってうまく吸収できないことがあります。その吸収を妨げるのがカフェインやタンニンなのですが、ルイボスティーにはそれがほとんど含まれていません。そのため効率的に鉄分を摂取できます。

 

・アトピー改善

ルイボスティーの持つ抗酸化作用が皮膚の炎症を抑えてくれます。それによって、アレルギーで起こるアトピーの皮膚炎を改善してくれます。

アトピー性皮膚炎の原因は、そもそもは痒みや痛みが先にあります。その抗酸化作用がその部分に効果を発揮してくれることで、根本的な解決にもなりえます。皮膚炎で悩んでいる方は、飲むだけではなくお風呂に入れてもよいようですよ。

 

・生理痛

生理痛に悩んでいる人は、プロスタグランジンという物質が深く関係しています。これ自体も生理痛を強める原因になりますが、さらに同時に発生する活性酸素も痛みをさらに増す原因になります。

ルイボスティーはSODの働きで、活性酸素を除去してくれるので、痛みを緩和してくれます。

 

・妊活

ルイボスティーは妊活・不妊に効果を発揮すると言われています。

その理由は「亜鉛」を含んでいるためです。実際に妊活をしているという方は、亜鉛の重要性について知っていると思います。人が生殖能力を維持するのに、亜鉛は必要なミネラルです。

そのため女性だけでなく、男性も同じように飲むことをお勧めします。

 

・安眠

ルイボスティーに含まれるフラボノイドにはストレスを抑制する効果があります。さらにルイボスティーはノンカフェインですから、寝る前に飲んでもOKです。

 

・二日酔い

体内のアルコールを分解するとなったら、体の中の水分をたくさん使い、外に出します。その時にミネラルも一緒に出てしまいますが、そうすると肝機能が低下してうまくアルコールの分解ができなくなってしまいます。

しかしルイボスティーは水分と同時にミネラルも豊富です。さらにアルコールを分解したときにできる活性酸素を除去してくれ、二日酔い対策効果が大きいです。

 

・花粉症

ルイボスティーにはポリフェノールやケルセチンが含まれます。これらはアレルギー反応を引き起こしているヒスタミンの働きを抑制してくれます。鼻水やくしゃみの症状がひどいという方は、症状緩和が期待できます。

 

・更年期

更年期の症状は、閉経に伴って女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が変化することで起きます。

ルイボスティーに含まれる亜鉛は、エストロゲンの分泌を促す効果があります。そのため減少が緩やかになり、症状を緩和してくれるそうです。

 

・糖尿病

ルイボスティーにはピニトールという成分が含まれています。これは食後の血糖値上昇を抑制する効果があるとして注目されています。つまりインスリンと同じような働きをして、血糖値を安定させてくれます。

 

いろいろな健康効果があるのは、ルイボスティー自体が豊富で幅広い栄養を持っていることに由来します。幅広い健康効果を見て、ルイボスティーを少し飲みたくなったのではありませんか?ペットボトルでも売られていますから、まずは味を確かめてみてはどうでしょうか?

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

血をさらさらにしてくれる漢方・丹参

  東洋医学の代表である漢方には、現代の主流の西洋医学の薬にはない効能が期...

薬効を薄れさせないけど、味も重視したい方のための漢方薬の飲み方解説

漢方薬を飲むときの苦み緩和のために、漢方薬を入れたお湯と粉末のココアや牛乳を...


スーパーフード「カムカム」は、全植物の中で最も高いビタミンC含有量を持つ!

近年、豊富な栄養素を含み低カロリーであるスーパーフードに注目が集まっています...

乳酸菌、ビフィズス菌など…プロバイオティクス食品の摂取が全身に与える影響とは

プロバイオティクスは微生物の一種で、人間にとって有益な作用のある微生物やその製...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る