カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 知識 >
  5. どうして太りやすく?痩せにくくなる?ダイエットが成功しにくい40代の体の変化まとめ

美容・ダイエット

どうして太りやすく?痩せにくくなる?ダイエットが成功しにくい40代の体の変化まとめ

1b8843a09f2659bdf32171aada1d27aa_s.jpg

40代の方は、「痩せられない」「むしろ太ってしまう」といった悩みが多いです。年齢を重ねていけば体が変化していくのは当然です。だからダイエットの方法を変えなければいけないですが、40代になったら体はどう変わったのでしょうか?

 

あの頃と違う40代のダイエット

若いときは数キロ落とすくらい簡単だったかもしれません。食べないでダイエットするというのも、それはそれでうまくいったでしょう。

しかし40代になると、思うようにダイエットの効果を得られなくなります。ダイエットを頑張りすぎて体調を崩してしまうこともあります。

 

あるいは何をやってもうまくいかないから、諦めてしまって余計に太ってしまうということもあります。

 

40代のダイエットが難しい原因は?

40代が太りやすい・あるいは痩せにくい原因はどこにあるのでしょうか?

 

1.基礎代謝の低下

10~20代は基礎代謝が最も活発です。そのため食事で摂取した脂質などが普段の生活の中で代謝され、太りにくくダイエットの効果も得やすいです。

しかし40代になると基礎代謝はピークのときの半分にまで落ちます。こうなれば当然、同じものを食べていても太ってしまいます。

 

2.筋肉量の低下

筋肉も基礎代謝同様、普通に生活しているだけでは、20代の頃と比べてかなり減っています。筋肉は脂肪を燃焼させる場所ですから、その場所が減ってしまえばダイエットも難しくなります。

 

3.ホルモンバランスの乱れ

時期に個人差はありますが、40代は閉経に向かって、女性ホルモンであるエストロゲンが減少していきます。

 

エストロゲンは「食欲抑制」「脂肪燃焼を促進し、内臓脂肪蓄積を抑える」などの働きを担っています。これによって、食べすぎてしまったり、内臓脂肪が増えやすくなったりします。

 

さらにエストロゲンが減るとレプチンの分泌も減ります。レプチンはダイエットホルモンとも呼ばれ、エストロゲンと同じように、エストロゲンよりも強く満腹感と脂肪燃焼に働きかけます。

 

4.セルライトの弊害

40代にもなればセルライトがたまりにたまっていることはありませんか?セルライトは、一度できるとなかなか無くなりません。セルライトがあることで代謝が悪くなり、痩せにくく、太りやすくなってしまいます。

 

まずはなぜ40代でダイエットの問題が出てきてしまうのかを知ることです。漠然と40代になったから体が変わったと思っているだけでは足りません。何が変わったのか?どう変わったのか?その部分をよく知ることが大切です。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知識に関する記事

肩甲骨を動かしてダイエットしよう!

  肩甲骨は運動不足になるとコリや痛みを伴うなど様々な問題を引き起こします...

メタボは生活習慣病の原因になる!肥満の原因を知るには脂肪細胞を知ろう

多くの女性は肥満にならないように常日頃からダイエットに励んでいるのではないでし...


間食の限度は〇〇カロリーまで!

  ダイエットするときにまず間食を止めることから始めたという方も多いかもしれま...

女性ホルモンの影響で太りやすい40代!乱れを抑制するためには?食事がとっても大事!

40代の自分の体形に自信が持てていますか?昔よりもダイエットの成果を感じにく...

カラダノートひろば

知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る