カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 食事・飲み物 >
  5. 対処法 >
  6. 赤ちゃんのために!妊娠中はなにを食べるべき?食べつわりの人が気を付けたい3つのこと

妊娠・出産

赤ちゃんのために!妊娠中はなにを食べるべき?食べつわりの人が気を付けたい3つのこと

a0001_005696.jpg

私たちの身体は、ミネラルを体内で作ることができないために、食事や飲み物から摂取することが必要になってきます。

 

つわり中は思うように食事が摂れなくなる方も多く、食べられるものが限られてしまう場合には、栄養の事はひとまず置いておいて、まずは無理せず食べられるものを食べる事が優先です。

 

ですが、つわりが落ち着いてきたらお腹の子のためにも、しっかりと栄養管理をして、バランスの良い栄養を摂取してあげたいところです。

 

何を食べたらいいの?

しかし、総合栄養サプリメントなどは、必要な栄養素が少なかったり、1日の必要な量の上限近くを含むものがあったりと、妊婦さん用に作られたものでない場合は、あまりおすすめではないと言われています。

それよりも胎児の体が形成されていく段階において、必要な時に必要な栄養素を補うようにするのが良いといわれています。

 

特に葉酸は妊娠前から飲む事を薦められているように、食事からの摂取は困難と言われていますので、積極的に摂取するのが良いでしょう。

胎児の器官を作るために必要な栄養素です。妊娠初期に積極的に摂りましょう!

 

おすすめはルイボスティー♪

さらにお勧めなのは、ご存知の方も多いかと思いますが、ルイボスティーが良いといわれています。

 

沢山のミネラル成分が含まれているのに、ほとんどのお茶に含まれる、カフェインが全く含まれておらず、幅広い年代層に受け入れられるだけでなく、妊婦さんにもおすすめといわれています。

 

ルイボスティーの主な成分

ルイボスティーの主な成分は以下になります。

・ケルセチン、マグネシウム、リン、カルシウム

・鉄、ナトリウム、フラボノイド、カリウム、亜鉛

・銅、セレン、マンガン、SOD

 

日頃の食事で摂りにくいミネラルなども含まれていますので、妊娠中の強い味方となってくれることと思います。

 

胎児に必要な栄養素♪

妊娠中は胎児の体が体内で形成されていきます。

偏った食生活を続けたままだと、必要な栄養素が足りずに、胎児の体がうまく形成されないという事にもつながりますので、バランスよく摂取してあげたいものです。

 

胎児に必要な栄養素~亜鉛~

まず、亜鉛は、不足するとつわりが重くなる、ともいわれ、たんぱく質の合成に欠かせません。

特に、新陳代謝の激しいお腹の中の赤ちゃんには必要不可欠です。

 

亜鉛が含まれる食品

多くの亜鉛が含まれるオススメ食品は以下になります。

・カキ

・ほたて

・かに

・たらこ

・小魚

・牛肉

・チーズ

・ごま

・アーモンド

・松の実

・大豆

・玄米

・ココア

など他にもさまざまな食品に含まれています。

  

胎児に必要な栄養素~ビタミンB群~

次に、ビタミンB群(ビタミンB1・B2・B6・B12・ナイアシン、パントテン酸、葉酸)は体にとって重要な働きをするものが多く、不足するとさまざまな問題が起きます。

 

ビタミンAが不足すると、胎児の眼や泌尿器系の奇形が起こる事もありますが、レチノールという形で過剰に摂取すると、奇形の発生率を高めてしまうこともありますので注意が必要です。

 

次にビタミンB6は、「つわりの食欲不振や吐き気を改善する」といわれておりますので、こちらも積極的に摂りたい栄養素です。

 

ビタミンB群が含まれる食品

多くのビタミンB群が含まれるオススメ食品は以下になります。

・肉や魚

・豆類

・穀物

・野菜

など他にもさまざまな食品に含まれています。

 

胎児に必要な栄養素~葉酸~

最後に葉酸ですが、妊婦さんには特に重要といわれており、不足すると、無脳症、二分頭蓋脳室ヘルニア、二分脊椎などを生じたり、新生児の感染が増えるなどの問題が起きやすいといわれています。

 

葉酸が含まれる食品

多くの葉酸が含まれるオススメ食品は以下になります。

・鶏、牛、豚レバー(肝臓)

・うなぎ(きも)

・うに

・えだまめ

・えだまめ

・モロヘイヤ

など他にもさまざまな食品に含まれています。

 

以上、妊婦さんに大事な栄養素の紹介でした。偏ったものを過剰に摂取せず、バランスよく摂取するのが大切ですよ♪

 

(photo by 写真AC )

著者: らんこさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

つわり中の飲み物は?冷たい飲み物の取りすぎはNG!?

  つわり中は飲めるものも限られるかもしれません。 工夫して飲みましょう。  ...

妊婦の脱水症状を防ごう!つわり時の水分補給

食欲不振や吐き気を伴うつわりで心配なのは、母体の脱水症状です。 「水を飲ん...

対処法の体験談

グレープフルーツよりオレンジ!つわり中の食生活

つわりの症状は人それぞれ。 そのため、食べれる物も、食べたい物も人それぞれ違うと思います。 ...

つわりの症状。柑橘系の果物のみで2か月過ごす

つわりの症状は人それぞれですよね。 私の場合、妊娠がわかったのが9週目で12週目頃から5ヶ月までつ...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る