カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 心臓 >
  4. 心不全 >
  5. 40代でも突然死も…「虚血性心不全」って?どんな人がなる?前兆は見逃しがち?

気になる病気・症状

40代でも突然死も…「虚血性心不全」って?どんな人がなる?前兆は見逃しがち?

f47e260b5651d86f6116e42fed2502be_s.jpg

2016年4月、芸人の前田健さんが、「虚血性心不全」によって亡くなったという報道流れました。前田さんは元々不整脈を持っていたようではありますが、44歳の若さということもあり、驚きと共にその死が伝えられています。

 

前田さんを襲った「虚血性心不全」

前田さんが死亡したという報道からほどなくして、その死因が「虚血性心不全」だったと発表されました。

 

虚血性心不全というのはどういったものなのでしょうか?

「虚血」とは、「血がない」状態を言い、「心不全」とは、「心臓の動きが悪くなって起こる症状」を言います。

 

つまり心臓に血液がいかなくなって、あるいは少なくなって、心臓の機能が悪くなってしまった状態・症状です。

 

虚血性心不全は広い言葉です。心臓が一時的に酸欠状態になってしまう「狭心症」や、ほとんど血流が無くなって心臓の一部が壊死してしまう「心筋梗塞」も虚血性心不全の1つです。

 

不摂生が誘因?

前田さんは元々不整脈を持っていたことに加え、不摂生な生活を送っていることも自身で語っていました。

 

虚血性の心疾患になる危険因子としては、「高血圧」「高血糖」「高脂血症」があります。さらに喫煙や運動不足、ストレスなどの要因が加われば、より今回のような疾患を起こしやすくなります。

 

前田さんは単に不整脈だけではなく、生活の中の色々な要因が、虚血性心不全につながってしまったと考えられます。

 

「前兆」に気付きたい

前田さんは倒れる前にテレビの収録で、リレーなどの運動をしていたそうです。その中でいくつかの競技をした後に、体調の悪さを訴え、医務室に相談に行ったということです。

 

これがもしかしたら、虚血性心不全の前兆症状だったのかもしれません。

実際、狭心症の発作の場合、「胸の痛み」や「喉のつまり」といった前兆症状が出ることがあります。しかし少し安静にしていれば血流が改善し、こうした症状が治まってしまうことがあります。

 

この時点で適切な治療を受けていれば、虚血性心不全を防ぐことができたかもしれません。しかし、切迫した状況を感じられなければ「治ったからとりあえずは大丈夫」「後日、病院でも行ってみるか」と片づけてしまいます。

 

生活習慣病や不摂生、心臓病などの持病を持っている方は、若くてもちょっとした症状や体調の変化に気を付けたいものです。場合によっては時間の猶予なく、危険な状態になってしまうことがあります。

 

何よりも普段の生活から少しずつでも身体を気遣い、気を配ることが大切です。

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

心不全に関する記事

心不全で水分制限をする理由は?どれくらい水分制限すればいいの?

  心不全とは心臓のポンプ機能が低下した状態で、ほとんどの心臓病は重度になれば...

既存の治療薬を20%上回る効果?!心不全治療の期待の新薬『LCZ696』とは

心不全とは、心臓のポンプ機能が弱まることで、うっ血・浮腫・呼吸困難などが生じる...


心不全について

心不全とは・・・ 心不全とは心機能が低下して、組織(体内の各臓器)が必要とする血...

心不全を予防しよう!改善できる生活習慣

心臓の機能が低下してしまう事で起こるのが、心不全です。心臓が血液を十分に送り...

カラダノートひろば

心不全の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る