カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 原因 >
  5. 「膝関節症」は遺伝の可能性がある?膝関節症と遺伝子の関係

関節痛・腰痛

「膝関節症」は遺伝の可能性がある?膝関節症と遺伝子の関係

 

病気を患うと考えてしまうのが『これは遺伝?』ということです。


例えば親兄弟、親せきなどが全員大腸がんで亡くなっていると、自分や自分の子どもに対しても大腸がんのリスクが高いのではないかと思う方もいます。


また、自分自身が遺伝性の病気を持っていると、子どもを持つかどうか悩んでしまうという場合もあります。
病気によっては遺伝ということもあり得るのです。


●遺伝と遺伝子の違い


これから膝関節症の遺伝、遺伝子との関連性について説明しますが、まずは遺伝と遺伝子の違いを説明します。


遺伝とは親から子へと受け継ぐものです。
親がB型で自分もB型というのが遺伝ですが、性格的には遺伝的継承と呼びます。


一方で遺伝子は包括的な存在で、親から子へという形だけを指すものではありません。
遺伝子は両親から半分ずつ受け取るものですが、場合によっては遺伝子異常という両親のどちらにもない遺伝子を持つ場合もあります。


●膝関節症の遺伝


膝関節症には遺伝の可能性があると言われています。
一部のたんぱく質の生産能力が高いという体質を受け継いでしまうと膝関節症になりやすいです。


●膝関節症と遺伝子


膝関節症と遺伝子の研究はまだまだ始まったばかりです。
そのことからすべてのメカニズムが明らかになっているわけではなく、どちらかと言えば謎の部分が多いのです。


それでもわかってきたことの一つが、膝関節症と関連する遺伝子が見つかっているということです。


理研ゲノム医科学研究センターは、変形性膝関節症にかかった日本人とかかっていない日本人の比較を行い、膝関節症に関わる遺伝子領域、そして疾患感受性に関連する新規遺伝子を見つけました。
疾患感受性に関する遺伝子とは膝関節症になりやすい遺伝子ということです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/06/09-022028.php)

著者: ひなさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

膝痛の症状は徐々に進行する?!~変形性膝関節症の進行度~

  ■変形性膝関節症は一度なったなら、その症状は徐々にですが確実に進行しま...

膝関節症、膝の関節炎は何故起こる?~膝関節の働きと仕組み~

  膝関節症、膝の関節炎などについて知る前に、まずは膝の関節とはどんなふうに出...


歩く時痛い、膝を曲げれない…一次性関節症と二次性関節症の違い

  膝関節症の主な症状は痛みです。歩くときに痛みを感じる、掃除などで膝を曲げる...

肥満だと膝関節症のリスクがあがる!?体重の負担と膝関節症

    膝関節症と肥満については以前から関係性が研究されてきました。そし...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る