カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ボディ >
  5. 女性に嬉しい栄養素がたっぷり!噂のゴールデンベリーで注目すべき4つの栄養素って?

美容・ダイエット

女性に嬉しい栄養素がたっぷり!噂のゴールデンベリーで注目すべき4つの栄養素って?

660493bd46f8cb949bcbf4346c3a8d6b_s.jpg

「ほおずき」は日本でなじみのある植物ですが、食用ほおずき(ゴールデンべりー)が注目されているのを知っていますか?

日本ではほおずきを食べるといってもピンとこないですが、実は食用のほおずきはヨーロッパの一部や南米では一般的です。

 

ゴールデンベリーって?

日本の観賞用ほおずきと、食用ほおずき(ゴールデンベリー)は別のものです。

これが今、スーパーフードとして注目されています。

 

古代のインカ帝国でも食べられていたために、インカベリーとも呼ばれるそうです。

見た目はほおずきと変わらないのですが、食べてみると甘さもあり、独特の香りと味があります。

 

ゴールデンベリーで注目するべき4つの効果

・豊富なビタミンA

ゴールデンベリーにはビタミンAが豊富に含まれています。

ビタミンAは活性酸素を抑えてくれるので、老化や生活習慣病の予防になります。

皮膚や粘膜を正常に保つ効果もありますので、健やかな肌を保ってくれます。

 

・女性に嬉しい鉄分

ゴールデンベリーは実に鉄分が豊富です。

ただ、鉄分は吸収が難しかったり、豊富に含まれるレバーが苦手だったりします。

ドライフルーツで売られているゴールデンベリーは、スプーン1杯くらいを食べれば1日分の鉄分が補えると言います。

生理中に手軽な鉄分補給として食べたり、妊娠中のプレママにもよいですね。

 

・イノシトール

はじめて聞く方も多いですが、ゴールデンベリーで最も注目するべき栄養素かもしれません。

これはビタミンBの一種で、エイジングケアや保湿効果などが期待できます。

また、脂肪の蓄積を防いでくれるので、ダイエット効果もあるとされています。

 

・食物繊維

便秘に悩んでいる女性は多いですが、ゴールデンベリーには豊富な食物繊維が含まれています。

単にレタスを山盛り食べるよりも、ゴールデンベリーを食べた方がたくさんの食物繊維が摂れてしまいます。

 

ゴールデンベリーは女性の体に嬉しい栄養素がたっぷり含まれているようです。

ただし、ビタミンAは妊娠中などの過剰摂取が問題になることがあります。

食べる量を考えて、過剰摂取になってしまわないか注意してください。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-21掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ボディに関する記事

膝・肘・かかとのザラ付きにはスクラブ洗浄がお勧め

  膝・肘・かかとのザラつきには スクラブ洗浄がお勧め     ボ...

ニキビによってケロイドが出来る?発症しやすい体質とは?

  ケロイドには2種類が存在する   ケロイドと言うと、切り傷や火傷な...


背中の吹き出物の原因は角栓の詰まりであることも

      普段はあまりよく見る機会が無い自分の「背中」ですが、気づい...

日焼けした後に肌が黒くならないためにできる治療法とは?~夏のUVケア~

  日焼けは、浴びてしまった紫外線の強さが、メラニン色素の防衛効果を上回った状...

カラダノートひろば

ボディの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る