カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 変形性膝関節症 >
  4. 検査・治療 >
  5. MRI検査やX線検査など…膝関節症の検査方法について

関節痛・腰痛

MRI検査やX線検査など…膝関節症の検査方法について

 

 

膝関節症の検査方法について説明します。

 


●膝関節症の主な検査方法


膝関節症ではまず問診を行って、患者本人がどれくらい不便を感じているのかを明らかにします。
日常生活に与える影響、こんな部分が大変だといったことを聞いて治療方針などを決めるためです。


次に触診が行われます。
触診ではどの部分に痛みがあるかどれくらいの痛みがあるかを診ます。
その他に関節液検査、X線検査、MRIなども利用します。


●関節液検査とは


関節の間にある関節液を取って検査するという方法です。
関節液の中に剥がれ落ちた軟骨があるかどうか、関節液の組成はどうなっているかを見て膝関節症の診断を行うというものです。


●X線検査


膝関節症の検査の中では最もメジャーな検査と言えるかもしれません。
問診、触診の他に基本となっているのがこのX線検査です。


X線検査で見るものは骨の形状です。
骨がどんなふうに曲がってきているのか、関節の部分にどのような異常が起きているのかということがX線検査によってわかります。


ただし、X線検査では骨以外の組織がどのように異常を起こしているかがわからないというデメリットがあります。
そのような場合はMRIを使います。


●MRI検査


X線検査だけではわからない組織の変化をみるために使われるのがMRI検査です。
MRIの機械に入るのには抵抗がある、という方もいるかもしれませんが、長時間ではありませんし実際に入ってみると恐怖もそれほど感じない場合が多いようです。

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/01/21-356114.php)

著者: ひなさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

膝関節症の3つの手術の費用と時間

膝関節症の手術を受けるとは言っても、どれくらいの費用と時間がかかるのか不安に思...

ステロイド剤治療と副作用

    膝関節症の治療に使われることもあるのがステロイド剤です。   ...


膝関節症の痛みを緩和するための治療法とは?~膝関節症の物理療法~

  膝関節症の治療法のうち保存療法とは、痛みを緩和するための治療法です。 ...

その膝の痛みの理由はなんですか?きちんと判明させましょう!

「膝」が痛む、時として誰にでも起こる症状かもしれません。 理由は膝関節の過...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る