カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 美容院 >
  5. ショート?ロング?妊娠中におしゃれで便利な髪型って?おすすめヘアアレンジも☆

妊娠・出産

ショート?ロング?妊娠中におしゃれで便利な髪型って?おすすめヘアアレンジも☆

97d4b3c6b75021ca9742514756305b76_s.jpg

妊娠中はできるだけ負担なく、快適に過ごしたいものですね。

そのためにできる工夫のひとつが、髪型を工夫することでしょう。

 

けれど、妊婦さんはどんな髪型なら快適に過ごせるのでしょうか?

おススメのヘアスタイルをご紹介します♪

 

妊娠中の髪型【ショートヘア】

妊娠中はどうしてもいつもの自分の体ではないですから、ヘアスタイルは手軽な方が嬉しいですよね。

とはいっても、オシャレな部分は失いたくないと思っている妊婦さんも多いと思います。

 

・ショートヘアは日々のシャンプーが楽

妊娠中で動きにくくなっている体では、シャンプーをするのも一苦労ということがあります。

また、シャンプーした後に放っておけば体が冷えてしまいますから、すぐにドライヤーで乾かさなければいけません。

けれど、ドライヤーもまた大きいお腹でするには苦労することが多いですよね。

 

ショートヘアならば、髪の量が少ないのでシャンプーするにも時間がかかりません。

さらに、ドライヤーで乾かすときにも短時間で済みますので、とっても楽です!

 

・ショートヘアはスタイリングも楽

ショートヘアは、そのままの状態である程度形ができていますから、何もしなくても、あるいはさっとスタイリング剤をつけただけで決まります。

ただし、寝癖が付きやすいので、その分セットに時間がかかるかもしれませんね。

 

・ショートヘアだとこまめに美容院に行く必要も?

ショートヘアは、伸びてくると手入れをしていない印象になってしまいます。

ですから、ロングよりもこまめに美容院に行く必要があるのが面倒かもしれませんね。

 

妊娠中の髪型【ボブ・セミロング】

・ボブなら短めに

ショートまでする勇気はないけれど…というならば、ボブくらいの長さもゆるふわな雰囲気で女性らしくておすすめです。

 

注意しておきたいのは長さです。

ボブはボブでも短めに切っておくことで、ある程度長くなるまでの時間の余裕ができますから、頻繁に美容院に行かなくても大丈夫になります。

 

ただ、長めになると顔につきやすくうっとうしくなってしまいますから、その部分のバランスは美容師さんの腕かもしれませんね。

 

・セミロングは手軽にまとめられる

妊婦さんや育児中のママに人気なのが、セミロングかもしれません。

セミロングくらいの長さならば、ちょっと束ねるだけでも十分オシャレに見せることもできます。

特にちょっとウェーブがかかっていると、そのままにしていてもオシャレな感じになりますし、アレンジしても気を使っている感じがきちんと出ます。

 

家では1つで結んで、お出かけするときには髪をおろして、というように場面に合わせたスタイルにもできますね。

 

妊娠中の髪型【ロングヘア】

・やっぱりロングヘアが好き?

ずっと長い髪で来ているという女性は、他の髪型にするよりもロングのままでいた方が過ごしやすいかもしれません。

ロングもセミロングと同じように、パッと結ぶだけでスタイリングができるので手軽です。

 

・産後の抜け毛を考えてロングヘア

産後は長ければ1年間くらい、抜け毛に悩まされることがあります。

そのため、ロングにしておいて、抜け毛がはじまったら髪で薄くなってしまったところを隠せるようにしたい…そんな気持ちもあるかもしれません。

 

・やっぱりお手入れは大変

それでもやっぱり大変なのが日々のお手入れです。シャンプーやドライヤーに時間はかかりますし、何をするにも一度髪の毛を束ねてから…と1段階踏まなければいけなくなります。

 

妊娠中の髪型…前髪ってどうする?

妊娠中は髪の毛がパサパサになったり、毛が濃くなったり薄くなったり…そんな変化があらわれます。

場合によっては、妊娠によって栄養不足になって髪に張りがなくなり、くせ毛になるなど髪質が変化してしまうこともあります。

 

そんな変化が一番あらわれやすいのが、前髪です。

 

前髪を短くしすぎると、くせ毛の悪いところが出やすいので、ある程度長さを残す方がいいかもしれません。

どうしても強いくせ毛になってしまうと、自然な感じに縮毛矯正をかけてあげると、前髪のキープが楽になりますよ。

 

こうすれば解決!妊娠中のヘアアレンジ方法♪

単に長さだけではなく、アレンジの方法によっても長さの一長一短が出てきます。

 

・パーマをかけてみる

同じ長さのヘアスタイルでも、パーマをかけるだけでちゃんと気を使っている感じが出ます。

後ろに1つで結んだときでも、ストレートかパーマかで随分おしゃれ度は違いますよね。

パーマをかけている方が、日々のスタイリングもとても楽になります。

 

特に妊娠中は、デジタルパーマがおススメです。

ホットパーマの一種で、キープ力が高いパーマなので、髪型を長持ちさせることができるのが妊婦さんにとっては嬉しいですね。

 

・プリン状態は結んでカバー!

なかなか美容院に定期的にいけなくなって、プリン状態になっているということもあるでしょう。

そんなときこそヘアアレンジで上手に隠しましょう。

 

前髪を上げてポンパドールをつくると、頭頂部と分け目が隠せるのでプリンが目立ちにくくなります。

高めの位置でおだんごにするのでも、プリンを隠せます。

 

・ヘアアクセサリーを目立つものに

オシャレでスタイリッシュなヘアアクセサリーもたくさんありますよね。

大ぶりのシュシュで結ぶだけでもおしゃれです。

 

また、まとめた髪にさすだけで可愛い雰囲気になる、かんざしもいいですね。

バレッタも横顔にさすだけでしっかりきまりますし、髪が多くてもきちんと止まります。

 

・ゴムで結ぶときは強さに注意!

妊娠中は髪が傷みやすいと書きましたが、特にゴムで強く結ぶのは注意してください。

きつく結うとよりダメージを受けてしまうかもしれませんから、ゆるめに結うか、結ぶ場所を日によって変えるかしましょう。

 

妊婦さんが美容院に行く際に注意したいこと!

髪の毛を切ること自体は、美容院に行っても問題はないのですが、カラーリングやパーマなど気になることもありますよね。

 

・体調のいい時に行く

美容院に行くと長い時間座ったままになるので、体調が悪いときに行くと悪化してしまうことがあります。

場合によっては、前の予約のお客さんが押していて、予想外に待たされることもありますよね。

 

さらに、美容室の中のパーマ液などの臭いで気持ち悪くなってしまうこともあります。

妊娠していることを必ず美容院の方には伝え、体調のいいときに行くようにしなければいけません。

 

・やっぱり気になるヘアカラー&パーマの影響

妊娠中はヘアカラーやパーマは避けるべきと聞いたことがありますか?

確かに避ける方が好ましいという意見もあります。

 

これは、ヘアカラーやパーマの液が頭皮の毛穴から体の中に入って、赤ちゃんに影響を及ぼすのではないか…という考えからです。

しかし、医学的にカラーリングやパーマによって、胎児に何か影響があるという話はないようです。

 

・ただし市販のカラーリング剤は控える

市販のカラーリング剤は、美容院で使うものよりも刺激が強いものが多いです。

そのため、市販のものは妊娠中に使うのは避けましょう。

 

・ママには影響があるかも

市販のものを避けるのは、カラーリング剤などがママの体に影響を及ぼす可能性があるためです。

妊娠そのものに影響は与えなくても、妊娠中はママの肌は敏感になっています。

 

ですから、普段は大丈夫であっても刺激によってかゆみがでたり、かぶれたりすることがあります。

また、ホルモンバランスの影響でカラーが入りにくいこともあります。

 

・美容院でのカラーは低刺激のものが使えないか聞く

美容院では、普通の物より低刺激のカラーリング剤などが置いてあることがあります。

ですから、予約の時などに妊娠していることを伝え、それに配慮したカーリング剤が使えないか聞いてみましょう。

そうでなくても、より地肌にくっつかないように配慮してもらえることもあります。

 

産後を考えて、髪型を決めるのも良いでしょう

妊娠中の過ごしやすさはもちろんのこと、出産後の生活も、妊娠後半には考えたいですね。

例えば、長い髪は赤ちゃんが引っ張ってしまって大変なこともあります。

 

出産後はさらに髪を切る時間も減りますから、それも見越して妊娠中にヘアスタイルを決めましょう。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

美容院に関する記事

妊娠中の生活~美容院へ行ってもいい?

  妊娠中は、今までと同じように行動しても良いのか迷うことがたくさんあります。...

美容院でヘアケア~妊娠中の生活を快適に

  ホルモンのはたらきで、妊娠中は体にさまざまな変化がおこります。気づきに...

美容院の体験談

妊娠中のスキンケア★~私が実践していたこと!

妊娠中はホルモンバランスの影響などでお肌がとってもデリケートになってしまします・・。 普段は乾...

妊娠中のヘアカラーは絶対にダメ?美容院について

妊娠前は2ヶ月に1回のペースで美容院に行って、カラーやパーマなど楽しんでいた私ですが、母から妊娠中の...

カラダノートひろば

美容院の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る