カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. リラックス >
  5. 写真や絵本を読んで頭痛解消!本を読んで疲れた脳をリラックス

頭痛

写真や絵本を読んで頭痛解消!本を読んで疲れた脳をリラックス

本

 

眠る前によく読書をする習慣の方がいますが、頭痛予防としては眠る前は思考しないようにすることが大切です。

 

・写真や絵本などを観る

頭痛予防として本を読む場合は、イメージ性の高いものを選ぶことが大切です。特に文字が多いものは、思考してイメージするため疲れやすく簡単にみて分かるものを選ぶことで、五感をイメージでき楽しむことができます。特に写真はそのまま伝わるため、発想力や思考の回転が早くなります。絵本の場合は、物語を読むことも大切ですが、1ページから伝わってくる感覚を受け取ることが大切です。

 

・趣味の本でいやす

書籍を購入すると意識でも無意識でも興味のあるものを手にとっています。気分が心地よくなるものなので、じっくり楽しむことで、心から癒しを感じることができます。今ではあまり書籍を購入することが減りましたが、ページをめくる動作も五感を癒す大切な動きです。

 

自分にあった書籍で、頭痛予防しましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/08/09-026020.php)

 

著者: mizutani33さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

リラックスに関する記事

アイピローなど癒しのアイテムでストレス解消、頭痛も心配なし。

  今ではパソコンやスマートフォンなどの機器の影響で眼の疲れや肩こりなどを...

ヨガで血行促進。頭痛も解消。

プライベートでもリラックスする時間は大切で、ヨガなどの体をケアする時間につかうこ...


デスクトップは自分の好きな癒される画像を!リラックスして頭痛予防

  ディスクトップの画面は、パソコンを立ち上げると必ず眼にし、あまり気にし...

血行促進やリラックス効果!頭皮マッサージで血流を良くする

    シャンプーは必ず毎日行いますが、髪のケアは気にしますが、なかなか...

カラダノートひろば

リラックスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る