カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 花粉症 >
  4. 基礎知識 >
  5. 授乳中につらい花粉症…いつもの薬は飲んでも大丈夫?授乳中の花粉症対策を解説!

アレルギー

授乳中につらい花粉症…いつもの薬は飲んでも大丈夫?授乳中の花粉症対策を解説!

0a1406120c97e7589b422ceb0997274a_s.jpg

妊娠中だろうが授乳中だろうが襲ってくるのが花粉症の症状です。

普段の状態ならば、花粉症の薬を飲んで症状を落ち着けるところですが、授乳中となったら安易にいつもの薬も飲めなくなります。

そんな授乳中では、花粉症にどう対処したらよいでしょう?

 

授乳中に花粉症の薬、飲んでも大丈夫?ダメ?

普段飲んでいる薬であっても、授乳中は飲むのを考えますよね。

とはいっても、花粉症の症状で苦しい思いをしているママも多いと思います。飲むべきか、飲まざるべきか、授乳中の花粉症薬はどうしたらいいのでしょうか?

 

・飲んでも大丈夫な薬もあります

授乳中であっても、授乳中であることを伝えれば、授乳に影響の少ない薬をお医者さんは処方してくれます。

その場合には、きちんと用法や用量を守れば安心して飲んで大丈夫でしょう。

 

・授乳を中止して飲んでと言われることも?

場合によって、薬は処方するけれども、薬を飲んでいる間は授乳を中止してくださいと言われることがあります。

おそらく産婦人科以外の耳鼻科などでかかった場合に、こうしたことを言われるケースがあります。

 

その場合には、お医者さん自身が授乳中のママに薬を処方することに慣れていないのかもしれません。

かかりつけの産婦人科医などで確認した方が確かです。

 

・部分的に使うものは基本的に大丈夫

授乳中に気になるのは母乳への影響ですよね。

母乳は血液をもとにしてできているので、その血液に薬の成分が入り込んでしまうのが危惧されます。

ただ、飲み薬と違って、点鼻薬や目薬などの局所的に使う薬の場合は、血液への侵入は少ないとされています。

ですから、こうした薬は母乳への影響がほとんどないと考えられます。

 

飲んでもいい花粉症の薬・避けた方がいい薬は?

では、どんな薬なら授乳中に飲んでも大丈夫で、どんな薬なら避けた方がいいのでしょうか?

 

・お医者さんに処方された薬

授乳中の薬の服用に関しては花粉症の薬に限らず、途中で使用が禁止されたり、控えるように推奨されることもあります。

ただ、お医者さん(産婦人科医)に処方されたものであれば、現時点ではそうした問題は出ていないということです。

ちなみに、次の花粉症薬が授乳期にも医師の判断で処方されます。

 

内服薬(アレグラ・アレロック・アレジオン・クラリチン)

点鼻薬(フルナーゼ・ナゾネックス・アラミスト・インタール)

点眼薬(パタノール・リボスチン・インタール・ザジテン)

 

市販薬と病院で処方される薬は違いますから、ここに名前があるからといって市販薬でもOKということではありません。

その点は注意してください。

 

・市販薬は大丈夫?避けた方がいい?

市販薬は気軽に手に入れられるので、授乳中のママには嬉しいですよね。

それまで市販薬を使用していたというケースもあると思います。

 

厚生労働省管轄の独立行政法人である、国立高度専門医療研究センターのホームページには、授乳中でも安全に使用できる薬の一覧が載っています。

こちらには、花粉症に限らず薬が掲載されていますので、参考にしてみるのもいいです。

 

ただ最終的には、市販薬の裏に書かれている注意書きを読んでみてください。

授乳中に使用できない場合には、注意書きがきちんとあります。

念押しのためにも、薬剤師さんに確認したり、かかりつけのお医者さんに確認してみましょう。

 

基本的には、授乳中に市販の花粉症の薬を服用するのは避けた方がいいです。

代表的な花粉症の市販薬である「アレグラFX」も、裏の注意書きのところを見てみると、授乳中の人は「使用しないか避ける」と書かれていますよ。

 

花粉症薬を飲むときの注意点

お医者さんに大丈夫ですよと言われた薬を飲むときであっても、いろいろと飲む際には注意しなければいけません。

 

・授乳後すぐに飲む

授乳までの時間をあけるために、授乳後すぐに飲んで赤ちゃんへの影響をできるだけ少なくします。

 

・用法、用量を守る

頓服薬であっても、○時間はあけてくださいなどの注意書きがあります。

必ず飲み方や飲む量は守りましょう。

 

・市販薬を飲むときの注意点

市販の花粉症薬の中で飲んでも大丈夫だった場合、処方された薬と同じで用法・容量を守って服用しましょう。

ただし、市販薬と処方された薬は、若干の特徴の違いがありますので、注意しましょう。

 

「市販薬の方が眠くなる成分が多い」

「点鼻薬や点眼薬は使い過ぎると粘膜の炎症が起こることもある」

市販薬を使う時には、これらの点を留意しておくのがいいですよ。

 

・非常用なら市販薬でもいいかも

例えば、継続して治療が必要な場合には、医療機関を受診してしっかりと薬を処方してもらった方がいいです。

けれど、本当に花粉の多い非常時にしか使わないし、1シーズン大量に薬を使うわけではないという場合は別です。

その場合には、服用できるか専門家にどうか確認した上で、市販薬も選択肢に入れていいでしょう。

 

授乳中にできる花粉症対策

・花粉症めがねやマスク

症状が悪化しないために、花粉症をガードするためのメガネやマスクを着用するのは基本です。

できるだけ体内に取り込まないようにする工夫をするだけで、症状は随分と和らぎますよ。

 

・マスクが嫌なら透明なマスクで

赤ちゃんと接するときにマスクをしているのって、ちょっと嫌だなと思うママも多いでしょう。

その場合には、顔にシュッとスプレーするだけで、マスクの代わりに花粉をキャッチしてくれる「見えないマスク」というのも売られています。

授乳中でも使えるものがありますから、探してみるといいですよ。

 

・漢方薬で軽減する

花粉症に効く漢方薬もあります。

場合によっては、病院で授乳中に服用できる漢方薬が処方されることもあります。

 

・掃除機ではなく雑巾で掃除

まずは、花粉が部屋の中に入らないように気をつけるのが最優先です。

けれど、どうしても家の中に花粉は入ってきてしまいますよね。

そんなときに掃除機で掃除をしてしまうと花粉が舞い上がって、余計に苦しくなります。

ですから、雑巾などで床に落ちた花粉を取り除く方がよいです。

 

・花粉にいい食べ物を食べる

ハーブティ、黒豆、トマト、乳酸菌、レンコン、甜茶など花粉症の症状を改善してくれるという食べ物がたくさんあります。

人によって効果の出方は違いますが、かなり症状が改善されるケースもあります。

 

授乳中でも花粉症の治療は受けられる?

毎年同じ時期に花粉症の症状がつらくて困っている…という場合には、花粉症の治療を受ける方もいるでしょう。

 

・花粉が飛散する前に治療を

毎年花粉が飛散する季節には、日常生活が不自由になるという重症の場合、花粉が飛散する前に耳鼻咽喉科に行って受診をしましょう。

もちろん、授乳中であることをお医者さんに伝えましょう。

 

花粉症の飛散前から内服薬とストロイド点鼻薬を併用することで、鼻粘膜の炎症を予防すれば、症状が軽く済みます。

 

・減感作療法は受けられる?

重度のスギ花粉の治療法として、スギ花粉舌下液による減感作療法があります。

これは、症状がでないくらいの微量のアレルギー物質を繰り返し体に与えることによって、アレルゲンに体を慣れさせる治療法です。

これによってアレルギー反応を減少させます。

 

授乳中でもこの治療は継続することはできますが、長期間の通院が必要な治療です。

そのため中断するママも多いようですよ。

ただ、授乳中にこの治療は開始するというのは、勧められません。

治療の開始時に一番注意が必要になるためです。

 

最後に

ただでさえ赤ちゃんと一緒に生活していると、そのお世話で眠れなかったり大変だったりするのに、花粉症のダブルパンチはもっと大変です。

普段なら我慢してしまうというママであっても、子育て中にはその症状が思っている以上につらいかもしれません。

上手に花粉症の治療を取り入れてみてください。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-19掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

花粉症による皮膚炎って?

  春になると嬉しい桜の開花情報とともに、花粉症もやってきます。 年々...

オリーブや雑草が原因で花粉症が発症する?!花粉症の原因となる植物

日本ではスギ花粉を原因とした花粉症が有名ですが、花粉症の原因はスギだけではあり...


目がかゆくなくても!鼻水が出てなくても「花粉症」!花粉の季節の「皮膚トラブル」に注意!

「自分は花粉症ではない」と思っている人でも、花粉症の季節に「肌の不調」を感じてい...

花粉症の診断方法とは?~花粉症とかぜの違い~

  花粉症と間違いやすい代表に、「かぜ」があります。花粉症は、くしゃみ、鼻水、...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

基礎知識の記事ランキング

人気体験談ランキング

アレルギーのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る