カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 対処 >
  4. ストレッチ >
  5. 首のこりをとり、頭皮の血行をよくする。

頭痛

首のこりをとり、頭皮の血行をよくする。

頭皮

 

パソコンや細かな作業をしていると肩に力が入り、首にもコリを感じます。

 

・首のこりを和らげる。

首もとは頭とつながる部分なので、とても大切で血行もよくしておく必要があります。普段からマッサージをしたり、首をうごかすなどやわらかくしておくと、頭痛予防になります。リンパも通っているため、マッサージ効果も高く、少し敏感に気遣うだけで血行がよくなります。

 

・首もとから頭皮マッサージをする。

首もとをマッサージすることで、体が温まりますが、首もとから頭皮にかけてマッサージしていくことで脳をリラックスさせることができ、頭の血流もよくなります。頭皮を柔らかくすることで、思考も柔軟になり、創造性や発想力が高まり、ストレス解消にもなります。

 

首もとから、頭皮まで血行をよくすることで、頭痛予防につながります。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/02/07-357588.php)

著者: mizutani33さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレッチに関する記事

睡眠過多は筋肉のコリを作る!そのコリからくる頭痛…解消するためのストレッチとは?

  睡眠過多から引き起こされる頭痛は血管拡張によるもの、次に脱水症状によるもの...

頭痛予防と作業効率UP効果?!適度なストレッチで姿勢を整えよう!

パソコンを利用する時や長時間同じ姿勢で作業するなど仕事によって緊張性頭痛を感...

カラダノートひろば

ストレッチの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る