カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 経血の状態 >
  5. 海へ行くのに生理になった!どうする?衛生的に大丈夫?生理中に海に入るには…

女性のカラダの悩み

海へ行くのに生理になった!どうする?衛生的に大丈夫?生理中に海に入るには…

04ec68187e42fa07cbd167b1b9f15e39_s.jpg

夏になれば海にお出かけする予定もあるでしょう。

しかし、女性にとって気がかりなのが、海の予定に生理がかぶってしまうことではないでしょうか?

 

生理中に海って入れるのでしょうか?

というより、生理中に海に入っても大丈夫なのでしょうか?

 

生理中に海に入ってもいいの?

生理のタイミングで水に入る予定がかぶったとき、タンポンなどで対処することはできるかもしれません。

「生理中でも経血を流さずに水の中に入れる」という意味においてです。

しかし「入ってもいいのか?」となるとどうでしょうか?

 

海はいろんな生物がいますから、プールや温泉とはまた違った懸念もあります。

衛生的な意味において、生理中に海に入るのは大丈夫なのでしょうか?

それともNGでしょうか?

 

生理中に海に入ることの危険性&体への影響

生理中に海に入ることの危険性や体への影響を、具体的に見てみます。

 

・そもそも生理はどういう状態?

生理の時には体でどんなことが起こっているでしょう?

経血が出のは子宮内膜がはがれているためです。

古くなった子宮内膜がはがれ落ちて、体の外に排出することで起こります。

体の中にある不要なものを出すということが、生理の時に起こっています。

 

・生理のときに海に入るのは不衛生?

生理だから海に入るのは不衛生かというと、必ずしもそうではありません。

周りの海水浴客に配慮して、経血が海に流れ出ないようにできれば、基本的には問題はありません。

 

ただし、気をつけなければいけないこともあります。

生理中はデリケートゾーンのかゆみがあったり、皮膚にトラブルが起きやすくなります。

そのため、その部分に傷ができると感染症の可能性もゼロではなくなります。

陰部の状態を確認し、傷などの問題がないようならば大丈夫でしょう。

 

また、気にしすぎるあまりにビデの使い方を間違えてしまうのも問題です。

ビデを使い過ぎると逆に膣が本来持っている自己洗浄能力が弱くなってしまいます。

そうすると雑菌が繁殖しやすくなってしまいますので、特に海に入った後などはやりすぎないようにしましょう。

 

・考えられる体への影響は「冷え」

生理のときに海に入るとなったら、問題になるのが濡れることによる冷えです。

生理のときは体が元々冷えやすくなっていて、その状態で海に入ればなおさら冷えが促進されます。

 

寒い中で海に入るのでなければ、少しの時間海に入っているのは問題ないでしょう。

しかし、長時間入っているとなったら、やはり冷えには注意しなければいけません。

 

場合によっては、冷えて具合が悪くなってしまうことがあります。

ですから、ちょくちょく外に出て体を温めたりして、海に入りっぱなしになるのは避けましょう。

 

・サメが近づいてくる!?

サメは非常に嗅覚が発達していて、ほんの少しの血の臭いをかぎ分けて襲ってきます。

これは血の臭いがすることはつまり、弱ったターゲットがいるということだからです。

実際に生理中の女性がサメに襲われるといった事件もありました。

 

ドバドバと血液が海に出ていなくても、うっすらと血液がにじんでいることもあります。

そしてサメはその臭いを感じ取ることができます。

 

サメが獲物を狩る際には、深く潜って下からターゲットに襲い掛かります。

ですから、浅瀬で海水浴を楽しんでいるくらいならばあまり問題はないでしょう。

スキューバダイビングなどになったら注意ですね。

 

どちらにせよ、確率で言えば生理中はサメに狙われる確率が高くなるのも事実です。

サメの危険が気になる場合には、海に入るのは避けた方が賢明でしょう。

 

生理中はどうやって海に入ればいい?

生理中でも気をつけるべきところを気をつければ、海に入れないということではありませんでした。

では、具体的にどんなふうにして海に入るべきでしょうか?

 

・実はそのまま入っても経血は出てこない!?

お風呂に入るときもそうですが、出そうとしない限り海の中で経血が出ることはほとんどないでしょう。

というのも、水圧が経血が出るのをとめるように働くためです。

 

しかし、海の中に入っているときには大丈夫でも、海から出た瞬間に圧力から解放されて一気に血が出てくることもあります。

海の中では大丈夫でも、陸に出た瞬間に血が流れてきては問題です。

 

・ドライスーツを着るなら普通の状態でも◎

ダイビングなどをする場合、ドライスーツを選んで着るとよいです。

ドライスーツは中に水が入ってきませんから、中には普通の下着をつけられます。

そのため、生理用品も普段使っているものをつけていて大丈夫です。

 

・ナプキンをつけて海に入れる?

普通の使い捨てのナプキンを使って海に入るとどうなるでしょう?

ナプキンは水分をたくさん吸収しますから、海水にふれるとそれを吸収して一気に膨らんでしまいます。

そうなれば形もそうですが、肝心の経血を吸収できなくなってしまいます。

これでは意味がありません。

 

また、水分を含んだ使い捨てナプキンは、はがれやすくなったり、ボロボロになりやすいです。

ですから、そのままにしていると、水着からずれてボロボロになったものが出てきてしまうかもしれません。

 

・タンポンは海の中でも大丈夫?

水の中に入ることを考えたら、タンポンの方が活躍してくれそうです。

ただ、タンポンが中に入っていると、それを伝って海水や砂が中に入りやすいイメージがありませんか?

実際に砂などが膣の中に入ったと言う話も聞きます。

 

しかし、タンポンを規定通りに正しく使えていれば、砂や海水が入っていくことはないでしょう。

砂や海水が入ってしまうのは、タンポンに慣れていなくて浅めに挿入してしまう場合が多いようです。

 

もし海水浴の際にタンポンを初めて使うとなったら、事前に何度か練習しておいた方がよいかもしれません。

 

生理中に海に入るとき、これに注意!

生理中に海に入るとなったら、他にも色々と注意しなければいけないことがあります。

 

・痛み止めに注意

生理痛があると海のレジャーを楽しめません。

そのため痛み止めを飲むのはいいのですが、それで激しい運動をしたり、長時間海に入ったりするのはNGです。

痛み止めで痛みを忘れても、体調が悪いことには変わりありませんから、激しく動かずできるだけゆったりと過ごすようにしましょう。

 

・トイレの場所を把握しておく

生理用品を交換するとなったときに、すぐに交換しないとまずい!なんて状況になることもあります。

でも、そのときにトイレの場所が分からなかったり、ものすごく遠くにあったりすると困ってしまいます。

 

そのため、トイレの場所を事前に把握しておきましょう。

こまめに生理用品を替えることを考えれば、トイレの近くの場所にいた方が安心です。

 

・タンポンの紐は切らない!できればアプリケーター付きのものに

タンポンの紐をつけたままだと、水着からはみ出るのが不安になってしまうかもしれません。

しかし、これを切ってしまうと取り出すときに指で出すことになるので、非常に不衛生です。

 

よほど激しく動かない限り、紐がはみ出ることはありません。

そもそも生理中にそんなに激しい動きをするのもよくありません。

タンポンの紐から海水が入ることもありませんから、紐はそのままにしましょう。

 

また、アプリケーターのついたタンポンはおすすめです。

初心者でも正しく入れられますし、取り出すときにも汚れた手を使わずに取り換えられますので衛生的です。

 

・汚れていなくても一定時間で取り換える

特に衛生面を考えれば、タンポンが汚れていなくても一定の時間で取り換えましょう。

長時間(8時間以上)つけっぱなしにしていたり、不衛生な使い方をしていると、発熱などの症状を起こす急性疾患が起こることがあります。

いつもは大丈夫でも、特にいつもと違う海の環境では、きちんと取り換えるようにしましょう。

 

・濃い色の汚れてもいいタオルを持っていく

どんなに準備をしても、トラブルが絶対に起こらないとは限りません。

そんなときに備えて、経血がついてもわかりにくい濃い色のタオルを持っておきましょう。

 

最後に

生理になったから海に入るのをあきらめる必要はないでしょう。

きちんと準備して行動に気をつけていれば、生理中でも海のレジャーを楽しむことができます。

楽しむとともに自分の体を労わり、できれば一緒に行く人には生理中だと伝えて配慮をお願いしたいですね。

 

(Photo by:写真AC

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-16掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

経血の状態に関する記事

経血の量と長さがサイン!量が多い時・長い時に注意したい病気

自分の経血の量を意識したことはありますか?量が徐々に増えている、急に増えた、...

生理の出血量が増えた?もれるほど量が多いのは「月経過多」かも!?

生理時の自分の経血量は、多いの?少ないの? 人と比べられないだけに、気にな...


もしかしたら病気のサインかも!経血の量が明らかに多い時には要注意

経血の量って、多いか少ないか、自分ではよくわかりませんよね。人と比べにくいも...

経血量を簡単チェック!かたまりや量の異常の見分け方

あなたの経血量はどのくらいですか。量はわからないという方が多いのではないでしょ...

カラダノートひろば

経血の状態の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る