カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 生後1ヶ月 >
  4. 新生児はどこからが下痢?なぜ起こる?新生児の下痢の症状と、お家でするべき対処法

育児

新生児はどこからが下痢?なぜ起こる?新生児の下痢の症状と、お家でするべき対処法

f5f2f697c5e4c2821ec254ed9b7e9e1c_s.jpg

母乳やミルクを飲んでいる新生児は、基本的に大人のうんちよりも水分が多くゆるいです。大人の場合にはその状態では下痢の状態ですが、新生児は違います。だからこそわかりにくいのが新生児の下痢です。もともと水分の多い赤ちゃんのうんちは、どうなったら下痢なのでしょうか?

 

新生児が下痢になる原因&それぞれの症状

そもそも新生児は何が起こったら下痢になるでしょう?大人の場合食べるものによって下痢気味になったり、ストレス過多の状態になると下痢になったりします。赤ちゃんの場合はどうなのでしょうか?

 

・原因1:ウイルス性の下痢

新生児のうちはママからもらった免疫力があり、ほとんど家の中から出ないため、外からの感染症にさらされにくい環境です。とはいっても大人より免疫力は弱いですし、家の中だからウイルスに感染しないわけではありません。

ロタウイルス、アデノウイルス、夏風邪のウイルスなど、これらのウイルスにかかると下痢が起こることがあります。

 

<症状>

ウイルスに感染して下痢の症状が起こると、下痢だけでなく吐き気や嘔吐、発熱、鼻水などの症状も併せて起こります。さらにウイルス感染で下痢が起こっている場合、白っぽい便が出ることも特徴です。

 

・原因2:細菌性の下痢

免疫力の低い新生児は、細菌に感染することで下痢が起こることもあります。サルモネラ菌や、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ菌など身の回りには細菌がたくさんあります。特に梅雨から夏場にかけては細菌が繁殖しやすくなりますので、注意が必要です。ペットから細菌に感染することもあります。

 

<症状>

感染した細菌の種類にもよりますが、ウイルス感染同様、下痢だけでなく発熱や嘔吐、腹痛などの症状が見られます。場合によっては血便が起こることもあります。

 

・原因3:薬の作用で起こる下痢

細菌感染が起こると抗生物質を服用することがあります。その場合、薬を服用している最中に下痢になることがあります。抗生物質は感染した細菌を減らすために服用しますが、同時に体の中にある他の菌も減らしてしまいます。それによって、赤ちゃんの排便に関わる善玉菌も減ってしまい、下痢になってしまいます。

 

<症状>

排便がうまくいかなくなるのは薬を服用しているときだけです。細菌感染をして下痢の症状がなくても、抗生物質を飲んだことで下痢の症状が現れることもあります。

 

・原因4:アレルギー性の下痢

新生児の場合、「乳糖不耐症」によって下痢を起こしている可能性があります。これは母乳やミルクの消化が上手にできないで下痢になってしまうものです。母乳やミルクを上手に消化できないのは、母乳やミルクに含まれる乳糖を分解する酵素がないか、弱くなっているためです。

 

これが起こるきっかけとしては、ウイルスに感染した後、腸の粘膜内の乳糖分解酵素が流れてしまうことです。また、先天的に酵素がないか弱いために、乳頭が分解・吸収されないこともあります。

乳糖が消化吸収されないとそのまま大腸に移動してしまうので、下痢が起こります。乳糖が大腸に移動すると、大腸内の細菌が乳頭を発酵させ、炭酸ガスや水に分解します。炭酸ガスの刺激によって大腸の動きが活発になり、また、大腸の中の圧力を調節するために水分が出てくるので、水分の多いうんちになります。

 

<症状>

ウイルスや細菌とは違い、発熱や嘔吐などの他の特徴がみられません。また赤ちゃん自身も苦しそうな様子はありません。それなのに下痢が続くときにはこの原因が考えられます。

ほとんどの場合が、ウイルスや細菌感染などの理由があって乳頭不耐症が起こるケースです。生まれながらに乳頭不耐症を持って生まれてくるのは非常にまれです。

 

どこからが赤ちゃんの下痢?

元々水っぽい新生児のうんちは、どんな状態になったら下痢と判断するのか?ママパパにとっての問題はそこだと思います。

 

・正常な新生児のうんち

基準になるのはやはりいつもの新生児のうんちです。とはいっても新生児のうんちはずっと一定ではありません。

生まれてから最初のうんちはほとんどの場合生まれてから24時間以内に出ます。これから2~3日以内のうんちは緑色がかった便で、これは胎便と言われ、においがほとんどありません。

その後は色が次第に変わっていき、黄緑色から黄色に変化し、徐々ににおいもしてきます。生後4~5日の変化ののち、黄色い新生児の普通の便に変わります。

黄色やクリームっぽい色をしていて、甘酸っぱいにおいがしていれば腸内は健康と判断していいでしょう。

 

・普通からゆるくなれば下痢の可能性

こうした通常の便の状態から、さらにゆるいうんちが出れば下痢と考えられます。

特に新生児の下痢は排便回数も大事です。水分が多く液状になるので自然と排便回数も増え、1日10回以上出ることも少なくありません。排便の仕方も穏やかではなく、吹き出すように出ることがあります。さらに、うんちのにおいがいつもと違い、酸っぱいにおいがすることも多いです。

下痢が起こったら!その対処法

もし新生児の便が下痢気味?と感じたらどんな対処法をするべきでしょうか?下痢かな?と思ったその時にできる対処法をご紹介します。

 

・水分補給第一

下痢が起こると水分がどんどん外に出て行ってしまうので、水分補給をこまめにして脱水状態を防ぎましょう。体の小さい新生児は体の中にため込める水分の量も少ないですから、脱水状態になりやすいです。

このときにミルクや白湯などの温度が冷たいと、体温が下がり身体が冷えてしまいます。必ず体温に近い温度にして飲ませてあげましょう。

 

・おしりの環境をきれいに

ウイルスや細菌感染をしている可能性も考えて、汚れやすいおしりまわりの環境をきれいに保ってあげましょう。おむつは汚れていなくても一定時間以上したら取り換えるようにし、ぬるま湯やおしり拭きで汚れを拭きとってあげます。

 

・二次感染にも注意

ウイルスや細菌は、ママパパにうつってしまう可能性がありますから、お手入れをした後はママパパの手もキレイに洗いましょう。ただ洗うだけでなくきちんと消毒して二次感染に気をつけます。

 

・お腹を温めてあげる

体温の高い新生児でも、お腹は絶対に冷えないように気遣ってあげることが必要です。お腹が冷えるとどうしても腸の動きが低下してしまいますので、下痢を促進してしまいます。お腹部分に一枚多く腹巻をしてもいいですし、ママパパの手でお腹を優しく温めてあげるのもいいです。

 

こんな症状があったら病院へ

下痢が出たからと言ってすぐに病院に連れていく必要はありません。ただし、新生児の場合ちょっとの症状でもかなりの負担になっている可能性がありますから油断はできません。症状を見て病院に行くかどうか判断しましょう。

 

・嘔吐や発熱を伴う

・血便が出る

・3日以上下痢が続く

・下痢をしているのに水分を摂ってくれない

・顔色が悪く元気がない

 

ウイルスや細菌感染の可能性があれば、すぐに病院に連れて行って診てもらうべきです。発熱などの症状がなければアレルギーによって起こっている生理的な下痢の可能性もあるので、急を要するものではありません。

赤ちゃんの様子がぐったりしていたり、母乳やミルクを飲まないならば夜間救急でも病院に連れていくことも必要です。

 

下痢の予防法

新生児が下痢を起こす原因で多いのは、ウイルスや細菌感染によるものです。予防にはその細菌感染などを防ぐことが必要です。

 

・感染予防

基本的な風邪を予防する方法が大切です。手洗いうがい、特に赤ちゃんのお世話をする前には清潔を保つようにしましょう。新生児のうちはママはあまり外にでないでしょうから、パパは家に帰ってくるときには気を使いましょう。

 

・赤ちゃんがいる場所をきれいに

ウイルスや細菌は目に見えないですが、きれいに掃除してあげましょう。空気清浄機などを置いておくのもいいですね。 

 

赤ちゃんの下痢は、普段の我が子のうんちの状態を把握していないとすぐに判断できません。特に下痢が起こると怖いのは脱水症状ですので、きちんと水分を摂取させましょう。ちょっとでも心配なことがあればすぐにお医者さんに行きましょう。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-10-25掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

生後1ヶ月に関する記事

新生児がうなるのって何で?新生児がうなる原因を一挙紹介!うなりすぎるのはちょっと問題かも…

すやすや眠っている赤ちゃんを見ると、なんとも可愛らしく幸せな気持ちになります...

新生児の顔や頭、おしりにボツボツが…!新生児に多い湿疹って?これってどうケアすればいいの?

 大人よりもたくさん汗をかき、デリケートな肌を持つ新生児は、湿疹が起こること...

生後1ヶ月の体験談

魔の3週目??アラサー2日徹夜はキツイです…

生後すぐから夜は割と寝てくれていた娘。 授乳は3時間おきでしたが、比較的寝つきも良くてぐっすり...

赤ちゃんに生理?!女の子を出産してびっくり!

「新生児生理」って聞いたことありますか? 出産前には全く聞いたことがなく、そりゃあもうびっくりしま...

生後1ヶ月の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る