カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 朝麦ごはんでアンチエイジングをしましょう

女性のカラダの悩み

朝麦ごはんでアンチエイジングをしましょう

朝食を麦ご飯に!

 

更年期障害による症状を抑えるには、減少した女性ホルモンバランスを整え、骨粗しょう症や動脈効果を防ぐ食事として、朝食を麦ご飯にするだけで、アンチエイジングをはかれます。

 

40代~50代といえば、お腹の周りのぜい肉が気になる頃です。
健康維持に食物繊維が豊富な麦を白米に混ぜて炊くだけで、大麦に
含まれるβグルカンが吸収できます。

 

βグルカン

  

βグルカンは水溶性食物繊維で、コレステロールや血糖値、血圧を下げる作用があります。それ以外にも、便秘解消、免疫力向上、アレルギー低減、腸内の善玉菌を増やすなど、更年期世代には嬉しい話ばかりです。

 

大麦と言えば、茶色をしたかすかすの穀物というイメージで、全食麦ご飯にすると抵抗がある方も多いと思われますので、最初は、1日1食以上を目標で、白米に対して2、3割混ぜた麦ご飯を食すことから初めていかがでしょうか。

 

更年期におこりがちな症状を和らげるには、たんぱく質ビタミンミネラルが揃ったバランスある食事を摂るようにすると、神経や脳の代謝向上に効果的です。

 

ビタミンB1

 

白米だけでは不足になりがちな糖を分解する働きのビタミンB1を大麦で補い、ストレスに強い、集中力のある状態で、更年期を送りたいものですね。

 

更年期には、だんだん体力が低下してきて、運動不足になり、肥満気味になるので、脂質や糖質は控えめにして、適度な運動をするようにしましょう。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/06/07-337379.php

著者: シッポさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

食生活を中心としたライフスタイルを改善!~更年期症状の緩和~

  うつ・不安・ホットフラッシュ・月経不順などの更年期症状を自覚したら、前向き...

更年期症状や便秘解消に☆豆乳のあったかチーズフォンデュ

  野菜やエビなどいろいろな具材に合い、ビタミンやミネラル、食物繊維なども...


大豆イソフラボンで更年期症状緩和、骨粗鬆症予防に☆【ペンネ入りトマトビーンズ】レシピ

ホルモンのバランスが崩れてくる45~55歳ぐらいが女性の更年期といわれていますが...

スッポンで更年期症状を改善

  更年期も50~60代になるとこれまで美しい肌や髪の毛を保っていた女性ホルモ...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る