カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 解消・発散 >
  5. イライラいする日々とはおさらば!早速試したくなるストレス発散方法20選

メンタル

イライラいする日々とはおさらば!早速試したくなるストレス発散方法20選

a1109a7591408936c8094d3f0125b4a0_s.jpg

ストレス社会と言われる現代。だからこそ、自分のストレス発散方法を持っていることが大切です。今回はタストレス発散方法を20個ご紹介。最近イライラするな〜という方はぜひ試してみてくださいね。

 

ストレスは万病のもと

ストレスは体の病気のように目に見えないですが、体に大きな影響を及ぼすことが知られています。ストレスが蓄積していくと、うつ病や十二指腸潰瘍、自律神経失調症など様々な病気の原因になります。そのため、ストレスはきちんと発散してあげなければいけません。

 

早速試したくなるストレス発散方法20選

ストレスの発散方法は人それぞれに合う・合わないがあります。他の人に効果的な発散方法でも、自分に置き換えるとうまくいかないことも。だからこそ、いろいろ試して自分に合った発散方法をいくつか持っておくと、上手にストレスと付き合うことができますよ。今回ご紹介する20個の発散方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

 

1.カラオケ

大きな声を思いっきり出すのは非常に単純で簡単な方法です。カラオケに限らず、車内や海で大声を出してもいいでしょう。好きなアーティストのライブやスポーツ観戦に行くのもいいです。大声を出すことで呼吸が深くなるので、血行がよくなり、ストレスホルモンも低減します。

 

2.運動

ランニング、水泳、ヨガ、ダンス、バッティングセンター…どんな運動でもいいですが、体を動かすと心身ともにスッキリとします。運動をすると心のバランスを整えるホルモンや、気分を高揚させるホルモンが分泌されます。

 

3.お酒を飲む

「ほどほどに」がルールですが、お酒を飲むのもストレスをコントロールするのに役立ちます。適量を守り、休肝日をつくりながら楽しむようにしましょう。

 

4.ショッピングする

特に女性の場合ショッピングでストレス発散することも多いです。高いものを飼いすぎて後悔するのはいただけませんが、ストレス発散を理由に欲しかったものを買ってしまうのもいいですね。

 

5.人に愚痴をもらす

女性に多い方法ですが、信頼のできる人に愚痴を聞いてもらうと、しゃべっている内にこんがらがっていた心が整理されてスッキリします。悪口ばかりになると聞いてくれる相手もげんなりしてしまいますから、自分で気持ちを整理することも忘れないようにしましょう。

 

6.サウナ

汗をかくと血行が良くなり、運動をした時と同じような効果が得られます。運動が苦手でもサウナならできそうですよね。サウナではなく、岩盤浴でもOKです。

 

7.髪を切る

失恋したときに髪を切ると言いますが、特に女性は気持ちを切り替えるのに髪をバッサリきったりします。心に区切りをつける効果があり、バッサリと切らなくてもそれまでとは違う髪型に変えるのもいいでしょう。

 

8.マッサージを受ける

マッサージを受けると血行もよくなり、実際に体のコリや悪いところも治せるのでスッキリします。

 

9.旅行

日常生活の中で受けたストレスから距離をおくことで冷静にとらえることができます。また日常から離れるだけでなく、いつもとは違う刺激を受けるので、ストレスを意識せずに忘れることができます。逆にストレスが溜まらないように、ゆったりしたプランがいいでしょう。

 

10.お散歩

旅行まででなくても、知らない道をお散歩してみるのもいいです。一人でお散歩するのもいいですし、ペットや友人と歩いてみるのもリフレッシュになります。

 

11.掃除、模様替え

リセットするという意味で、部屋をきれいにしたり、模様替えをすると一緒に心の整理もつきやすいです。単純作業やほかのことに考えを巡らせることで、ストレスからも距離をおけます。

 

12.食べる

美味しいものを食べたり、行ってみたかったレストランに行ってみたりしましょう。食べることはストレスを緩和させる効果があります。ただし一時的ならばよいですが、大食いになってしまうと肥満にもつながるので注意しましょう。

 

13.入浴

体もあたたまり、心身共にほっこりとする入浴はストレスの発散にぴったりです。好きな入浴剤を入れてみたり、マッサージをしてもいいでしょう。ゆずを浮かべたりアロマを焚いたりしてリッチにしてみてもいいです。気持ちが外に出てもOKなら、スパや温泉、エステに行ってもいいですね。

 

14.寝る

睡眠は心身の回復になりますから、十分に眠ってみましょう。睡眠が不足するとストレスが大きくなりますから、睡眠の時間だけでなく、質も工夫してあげましょう。

 

15.瞑想

瞑想は深い深呼吸でリラックスできます。瞑想のポイントは過去や未来のことを何も考えないことです。無になるのは難しいので、ただひたすら今の自分の呼吸や血流に思いを巡らせてみましょう。

 

16.歯を磨く

歯を磨くと口の中がスッキリするので、リフレッシュできます。非常に簡単な方法ですので、仕事の合間にもできますね。

 

17.アロマ、お香

アロマやお香には神経を落ち着かせる効果のあるものもあります。それでなくても、自分の気に入った香りをかげばリラックスできます。

18.読書

読書で現実とは違う世界に入り込めると、読後にはスッキリとした気持ちになれます。

19.泣く、笑う

大人になると赤ちゃんのように人目を気にせず泣いたり笑ったりできなくなります。けれども感情を思いっきり外に出すのはとても大切です。泣ける映画を見たり、お笑い番組を見たり、好きな方法で感情を思いっきり表に出してみてください。

 

20.書く

気持ちを表に出す方法のひとつとして、思いっきり書きたいことを書く方法もあります。思いの丈を隠さず書いても、捨てたり燃やしたりもできるので、それでまたスッキリできます。

 

自分にとって効果のあるストレス発散方法を見つけましょう

いかがでしたでしょうか?ストレス発散の方法は人によりますからたくさんあります。しかし、自分に合った方法を選ばないと逆にストレスが溜まってしまったりします。ですから自分の性格に合った発散方法を見つけられると、上手にストレスをコントロールできるでしょう。自分に合わないと思ったら、気軽に違うストレス発散方法を試してみるのも大事ですよ。

 

 

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-12-10掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

解消・発散に関する記事

テスト直前に現実逃避をしたくなる心理のヒミツとは?現実逃避をしないようにする方法

人はなぜ、ここぞ!という時に現実逃避したくなるのでしょうか。きっと誰しも一度は...

これはストレスが原因なの?ストレスによる胃痛と胃痛によるストレス

おなかが痛い、胃が痛いのは大変辛いことです。たかが腹痛とは言えず、この辛さは...


テスト前についやっちゃう現実逃避!あの現実逃避をなくす2つの必勝☆対策

今やるべきでないと分かっていても、やるべきことを差し置いて、無駄なことをやって...

口の中を噛む、自傷行為??

口の中を噛むというと、どんなシーンを思いうかべますか?   食事している...

カラダノートひろば

解消・発散の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る