カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 症状 >
  5. その他 >
  6. 最近気持ちが沈んでるのは「うつ病」が原因かも!?知っておきたいうつ病期の症状

メンタル

最近気持ちが沈んでるのは「うつ病」が原因かも!?知っておきたいうつ病期の症状

 796aac2c099e8da9ea9f672901d7fa4e_s.jpg

精神的な疾患として最もよく知られている「うつ病」。誰でも落ち込むことや、気持ちが下向きになることはありますよね。こうした普段も起こるような気持ちの沈みに対して、うつ病の症状は何が違うのでしょうか?今回は、うつ病症状について解説していきます。

 

誰でも起こりうる心の病気「うつ病」

近年、昔よりも精神疾患が認知されるようになってきたこともあって、うつ病患者さんは増加しているとされています。そのため非常に多くの人がうつ病を経験する可能性があり、とても身近な病気と言えます。

 

うつ病の症状は、初期には単に気分が落ち込んでいるだけと思えるかもしれません。だからこそ気づきにくいところもありますから、自分にも起こりうる病気としてうつ病症状を知っておけるとよいです。

 

うつ病のきざし

初期よりも前段階の、うつ病のかかりはじめの症状です。この段階ではまだ、「最近気分が落ち込んでしまう」くらいに感じるかもしれません。

 

やる気が起きない集中力が続かない些細な決断ができない

心の症状として思考力の低下が起こります。考える頭そのものがうまく働かないので、うつ病に考えが及びにくいかもしれません。

 

疲れが残る

十分に休んだつもりでも、体のだるさが消えなかったり、ひどく疲れたように感じます。

 

不安やイライラが続くなど精神が乱れる

うつ病では憂鬱な気持ちになるのが特徴ですが、最初はなんとなくの不安やイライラなど、ネガティブな気持ちが起こることがあります。不安で落ち着かなくなったり、面倒に感じることが多くなったり、焦燥感でじっとしていられなくなったりします。

 

性欲がなくなる・生理不順

ホルモンの分泌が乱れ、性欲が感じられなくなったり、生理不順になってしまうことがあります。

 

うつ病の初期症状&中期症状

少し進んでうつ病の初期症状、そして程度によっては中期の症状を見てみましょう。

 

睡眠障害

眠れない・早くに目が覚める・夜に何度も目が覚める・熟睡感に乏しいなどの睡眠障害があります。また、妙に現実的な夢を見たり、反対に過眠(睡眠を過剰にとる)症状が起こることもあります。これらは睡眠中でも脳の緊張状態が解けないことで起こるとされています。

 

将来に対する不安&過去のことを悩む

将来への希望が抱けず、過ぎたことについてもいつまでもクヨクヨ悩んだりします。

 

物忘れ

大事な約束や仕事上のことなども忘れてしまうことがあります。

 

体重減少

1か月に5キロのペースで痩せることもあります。食欲もわかず、食べても美味しさを感じられなく、食べるのもおっくうに感じます。逆に甘いものを食べたくなって過食になり、体重が増えることもあります。

 

動悸や微熱

体の具体的な症状が起こることもあります。動悸や微熱はストレスによって交感神経が過剰に働いているためです。この影響で、便秘になったり、胃の痛み、発汗、頭痛、頭重感を感じることもあります。

 

補足:重症になりがちな男性のうつ病

男女差で言うと、うつ病になる確率は女性の方が高いと言われていますが、うつ病による自殺者の数は圧倒的に男性の多いようです。これは女性とは違い男性の方が、ストレス発散のはけ口を見つけるのが苦手だからと言われています。

 

自分はうつ病にはならないと過信しないことが大切

自分は「うつ病にならない」と思っていても、誰でも起こる可能性があるのが心の病気です。体の病気と同じでうつ病などの精神的疾患は早くに対処できた方が、回復も早いのが一般的。その反対に、症状が重症だと治療にとても時間がかかってしまいます。そのため、ご自身だけでなく、周りの方も様子の変化を感じ取ったら早めに病院に行くように声をかけることが大切です。

 

 

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-12-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

更年期?それとも空の巣症候群?体調悪く落ち込みがち…

  更年期障害とは、閉経を挟んだ前後4~5年くらい、つまり40代~50代の女性...

自らの身体を傷つける自傷行為の原因

自らの身体を傷つける、自傷行為。 死に至るための自殺とは異なり、「自己の再確認...


自らの身体を傷つける「自傷行為」の種類

自らの身体を傷つける、自傷行為。タブーと考えられがちであるため、表立って取り上...

自傷行為の進み方と回復

  自らの身体を傷つける、自傷行為。 自傷者本人ですら目を背けがちな行為...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る