カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 排卵っていつ起こってるの?排卵日の計算方法&計算の精度を上げるアレコレ

妊娠・出産

排卵っていつ起こってるの?排卵日の計算方法&計算の精度を上げるアレコレ

33ff29b28b3d410736f99105e7ecc1cb_s.jpg

自分の次の排卵日がいつか知っていますか?排卵日は生理とは違って、特に症状が出ないこともあるので自覚症状では分かりにくいところがあります。けれども女性にとって排卵日を知ることはとても大切です。体調管理においてもそうですし、妊娠や避妊においてもとても重要なのが排卵日です。

 

排卵日とは?

女性の体の中では、生理から生理までの1サイクルの中で1度、成熟した卵子が放出されます。卵子は卵巣で作られてそこから放出され、放出された卵子は卵管という場所に入ります。この卵子の放出されるのが排卵日です。

 

-妊娠・避妊に重要な排卵日

排卵日に卵管に放出された卵子は24時間ほどの寿命があります。このときに精子と出会えば受精卵となり、この受精卵が子宮内膜に移動して根付くことができれば、晴れて妊娠となります。

つまり妊娠を希望する人にとっても、避妊をしたい人にとっても、排卵日の把握は非常に大切なことと言えます。

 

排卵日ってだいたいいつ頃?

この排卵日はだいたいいつ頃にやってきているか知っていますか?生理のようにわかりやすい症状がないので、知らずに過ごしている方も多いでしょう。

排卵日は、だいたい生理予定日の14日前に起こります。生理から生理までの日数が28日の人の場合、その真ん中あたりで排卵が起こっているということになります。

 

排卵日を正確に計算する

ではだいたいではなく、排卵日をより正確に計算するにはどうすればいいでしょうか?

-まずは知るべき生理周期

排卵日は生理周期の中で起こることですから、まずは自分の生理周期について把握することが大切です。

女性の生理周期は4つのサイクルで成り立っています。

 

・卵胞期

まずあるのが「生理後~排卵までの卵胞期」です。この時期には次の排卵期に放出する卵子を成長させています。期間は6~7日程度です。

 

・排卵期

次にあるのが「排卵が起こる排卵期」です。成長した卵子が放出され、卵管から子宮に向かいます。期間は5日前後です。

 

・黄体期

そして「排卵後~生理までの黄体期」です。妊娠していた場合に備えて、黄体ホルモンの分泌が活発になります。この時期は14日ほどあります。

 

・月経期

最後に「生理が起こる月経期」が起こります。妊娠していなければ古い子宮内膜を一掃し、また卵胞期へ戻ります。

 

-生理予定日から排卵日を計算

生理の周期は28日の人もいれば38日の人もいるなど、人によってかなり違います。そんな違いがあっても、排卵日を計算するには、誰でも「生理予定日-14日」で計算することができます。

生理周期は人によって違いますが、先に紹介した4つのサイクルの中の黄体期は誰でもだいたい14日だからです。絶対に14日ということではなく2日の前後差はあるとされていますが、だいたい一定です。

 

計算と併せてさらに精度を上げる

生理不順の人や、規則的に生理が来ているという人であってもちょっとしたことで生理がずれることはよくあります。そんな場合に備えて、生理予定日-14日の計算方法だけでなく、他の方法も併せてさらに排卵日を特定する精度をあげましょう。

 

-基礎体温表

基礎体温表をつけていると排卵日付近にガクンと体温が下がるので、その付近で排卵が起こるとわかります。ただし自分の体温を把握するのに2~3か月分は必要なので、コツコツ毎日つけていけることが必要です。

 

-排卵検査薬

排卵検査薬は尿中の黄体化ホルモンの濃度を検出して、排卵日を知ることのできるものです。排卵日が近づくと徐々に反応が濃くなっていくので、あと何日で排卵が起こるなと計算しやすくなります。

 

-超音波卵胞計測

病院で受ける検査で、卵子を包んでいる卵胞の大きさをチェックして排卵日を計算する方法です。膣に器具を入れて超音波で卵胞の大きさを測ります。

 

考えすぎず、ほどほどの心構えで行いましょう

排卵日付近にはおりものの状態が変化したり、胸の張りや、イライラを感じるなどの症状が起こることもあります。そうした症状もすべて合わせて排卵日を予測してみてください。ただしあまり気にしすぎてしまうと、体はそれをストレスと判断してしまってうまくいかないこともあります。ほどほどの心構えで排卵日について考えてみてください。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-12-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊活に関する記事

基礎体温の計測の仕方を知ろう!基礎体温が安定しないのはなぜ?

妊活の基本となる「基礎体温」についてご存じですか? 基礎体温を計測すること...

STD(性感染症)から不妊症の原因になり得る「卵管留膿腫」とは?

STD(性感染症)を治療せずにほっておくと、不妊症や子宮外妊娠の原因になります...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

妊活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る