カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. 便秘になりやすい赤ちゃん。なんとかしてあげたいというママにおススメの対処法

育児

便秘になりやすい赤ちゃん。なんとかしてあげたいというママにおススメの対処法

f5f2f697c5e4c2821ec254ed9b7e9e1c_s.jpg

新生児のドラブルの一つが便秘。赤ちゃん自身は便秘でも何も言わないので、ママパパはどうしたらいいのか?と悩んでしまいます。そんな新生児の便秘について、解消法も含めてご紹介します。

 

便秘になりやすい赤ちゃん

新生児の便秘の悩みはよくあるため、多くのママが一度は経験したことがあるといっても過言ではありません。 

 

しだいに排便回数は減るもの

生まれてすぐの頃には、おっぱいを飲むたびにうんちをしていた新生児が、日が経つにつれて排便回数が減ってくるのはよくあることです。早い子では生後3週間くらいから、ほとんどの子が生後4週間ほどでうんちの回数が減ります。これは便秘ではなくて赤ちゃんの成長の証です。赤ちゃんが便を体の中にためて、自分でうんちを出すようになってきたということです。

 

新生児の便秘はどこから?

ちょっとでも赤ちゃんのうんちが出ていないのが続けば、ママパパは心配になります。具体的にどんな状態になったら便秘と言えるのでしょうか?

 

何日出てないから便秘とは言えない

排便のペースは個人差がありますし、赤ちゃんがまだ上手に自分の力でうんちができないこともあります。そのため普通の状態で3日に1回のペースで排便がある子もいます。そのため、何日間うんちが出ていないから便秘と決めることはできません。

 

普段の排便状況と比較して

便秘かどうかを判断するのに大切なのは、普段の排便ペースを把握し、それを比較することです。例えば一日に2回うんちが出ていた子が、3日に1回になったらそれは便秘の可能性が高いです。逆に1日3回の子が1日2回になったからといって、すぐに便秘とは言えないでしょう。

 

新生児の便秘の原因&対策

新生児はどうして便秘になるのでしょうか?その原因を知れば予防もできますし、対策もできます。

 

・母乳の質

脂肪分が多かったり、ママの水分摂取が少ないと質の悪い母乳になります。食物繊維を多く摂ったり水分を十分に摂るようにしましょう。

 

・ミルクが合わない

飲んでいるミルクの種類を変えると、排便がスムーズになることもあります。

 

・飲んでいる量が少ない

母乳量が少なかったり、ミルクの飲む量が少ないと栄養が不十分で便の量が減り、うまく排出できなくなることがあります。特に母乳の場合は赤ちゃんの体重増加も併せて飲んでいる量を確認しましょう。

 

・体の冷えやお尻の痛み

赤ちゃんは基本的に薄着でもお腹回りは温かくしてあげましょう。また、おむつかぶれなどがあるとお尻が痛く、排便を我慢してしまうことがあります。痛みの原因を取り除き、予防してあげましょう。

 

こんな時は便秘で赤ちゃんが苦しんでいるかも

便秘で赤ちゃんが苦しそうな顔をしているとなれば、それは対処が必要な便秘と分かるでしょう。他にも対処が必要な便秘にはどんなものがあるでしょうか?

 

・便の出る頻度が明らかに減った

・便秘で赤ちゃんの機嫌が悪い

・下腹部を軽く押すと、普段よりもかたい

・便を出すときに苦しそう、あるいは痛がって泣く

・便の量がいつもより少ない

・いつもより母乳やミルクを飲む量が少ない

 

これら1つでも当てはまれば便秘が疑われます。自宅で便秘解消を実践し、それでも改善されなければお医者さんで相談してみてください。

 

便秘解消法

まずは自分でできる便秘解消方法を試してみましょう。

1. 「の」の字マッサージ

腸の形に合わせて優しく、お腹に「の」の字を書くようにマッサージしてあげます。新生児のお腹は柔らかいので、少しの刺激だけで便が運ばれやすくなります。

 

2. 綿棒浣腸

オイルをめん棒の先にたっぷり含ませ、お尻の入り口に少し入れて刺激を与えてあげます。ただし、あまり頻繁にすると、これをしなければ便ができなくなるということにもなるので、最終手段と考えておきましょう。

 

3. 体を動かす

新生児は寝ているだけなので、おむつ替えなどのときに足を動かすなどして、体を動かしてあげましょう。

 

気になった時は早めに病院に行きましょう

新生児の便秘を見分けるためには、普段の排便ペースや、お腹の柔らかさなどを知っておくことが重要です。そんな普段の様子と比べてちょっと違うなといった感覚が便秘を知る手がかりになります。それはお医者さんにもわからないことですから、普段の状態をよく観察しておくようにしましょう。また、気になるようでしたら早めに病院に行くことオススメします。

 

 

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-12-20掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

うんち・おしっこに関する記事

離乳食を始めたら便秘が…便秘の原因は腸の未熟さと水分不足!?赤ちゃんの便秘の対処法

離乳食を始めた途端、赤ちゃんが便秘気味に…。これって病院へ連れて行ったほうがい...

イチゴジャムのような真っ赤な血便が特徴的!子どもの「腸重積」の症状

 子どもがイチゴジャムのような真っ赤な血便をしていたら、それは腸重積症かもし...

うんち・おしっこの体験談

3か月の娘の便秘対策

現在3か月の娘がいますが、便秘になりました。 新生児の時は1日にたくさんうんちをしていたのに2か月...

離乳食の3回食スタート!辛そうな赤ちゃんの便秘

生後9ヶ月を迎えて、離乳食が一日3回になった途端に始まった、息子の便秘改善についてのお話です。生後5...

うんち・おしっこの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る