カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. ジアルジア症 >
  5. ジアルジア症はどうやって感染する?下痢や腹痛を起こす感染症

気になる病気・症状

ジアルジア症はどうやって感染する?下痢や腹痛を起こす感染症

 

 

ジアルジア症をご存じですか?

ジアルジア症は寄生虫であるランブル鞭毛虫(ジアルジア)が寄生することにより発症します。

発症すると下痢や腹痛を起こし、症状は2週間から1か月以上に及ぶ場合もあります。ジアルジア症は国内感染法上の感染症に指定されています。

 

・感染経路の多くは糞口感染

 ジアルジアの感染経路の多くは糞口感染です。

糞口感染とは、宿主(感染者)の排泄物(糞など)が他社の口腔に運ばれる感染形態です。具体的には、排便後の手洗いが不十分だったために飲食物へ付着するなどの例があげられます。

また、大便や肛門が口に触れる可能性の高い性行為によって感染することもあります。

 

・飲料水による感染は拡大しやすい

 人から人へ感染する糞口感染は比較的拡大しにくい感染経路と言えます。一方、汚染された水が水道水として供給された場合は感染が拡大しやすいと言えます。

先進国においても水道水を介した感染例は多数あります。これは、水資源の再利用が主な原因であるとされています。また、特に発展途上国など衛生状態が不安定な国においては飲料水による感染リスクが高まります。渡航時には衛生的な水の確保が必要です。

 

・感染した場合はすぐに診察を

 ジアルジアに感染した場合や感染の恐れがある場合はすぐに医師の診察を受けましょう。治療により他者への感染を防ぐことも重要です。また、感染者を診察した医師に対しては7日以内に保健所へ報告するよう義務付けられています。

(Photo by //pixabay.com/ja/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF-%E5%81%9C%E6%AD%A2-%E7%B7%91-%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9-%E3%83%90%E3%82%B0-%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87-28874/ )

著者: タケ211さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ジアルジア症に関する記事

群馬県の水道水で検出されたジアルジアとは?胃腸炎を引き起こす感染症

  ・群馬県が発表したジラルジアとは?   先日、群馬県の水道水から寄...

ペットからの感染も?ジラルジア症に注意!

  皆さん、ジラルジア症をご存じですか? ジラルジア症はジラルジアという...


イエメンに行く前に!読んでおきたいメジナ虫症の話

  メジナ虫症とは、メジナ虫の感染症です。 メジナ虫は糸状虫(フィラリア...

寄生虫によって起きる「ジアルジア症」とは?世界に見られる感染症

  先日、国内の水道水から「ジアルジア」が検出されました。 新聞やニュー...

カラダノートひろば

ジアルジア症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る