カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育料の平均は「約2万円」…保育園の料金を決めるのは何?あなたのお家ではいくらになる?

育児

保育料の平均は「約2万円」…保育園の料金を決めるのは何?あなたのお家ではいくらになる?

005ef52013176bbf4d8fe38f36877357_s.jpg

共働きの家庭では子どもが生まれてしばらくしたら、ママの仕事復帰のために保育園を探すでしょう。そこでひとつ気になるのが保育料金です。保育料金は世帯によって違いますし、延長して保育をお願いしたり、国の認定や認可によっても違ってきます。そんな保育園の料金についてご紹介します。

 

保育園はどんなところ?

保育園は働く親の代わりに、子どもを預かってくれる施設のことです。9~17時の8時間が原則ですが、それ以外の時間でも保育ができる場所もあります。子どもは0歳から預けられ、ママパパの代わりに子どもの面倒を見てくれます。

 

-保育園には種類がある

保育園には2つの種類があります。

・認可保育園

・無認可保育園

 

「認可保育園」は国の定めた基準を満たした保育園となります。

 

学校と同じで市区町村が運営する「公立」の保育園と、企業などが運営する「私立」の保育園があります。公立と私立では保育内容が違うことが多く、私立になると独自の保育内容を打ち出している場所があります。

 

一方で「無認可保育園」は、国の認可を受けていない保育施設です。

施設や園庭の広さでマイナスに感じるところはありますが、利点もあります。認可ではしてくれない24時間保育だったり、朝ごはんや夜ごはんが提供されたり、無認可ならではのサービスがあります。

 

保育園の料金は何で決まる?

保育料金は、人や自治体によって変わってきます。どんな要素で保育料は決まるのでしょうか?

 

1.所得

子どものいる世帯の所得が大きな要素です。

この所得は世帯所得のことで、夫婦共働きならば2人の所得を合わせた金額が考慮されます。

この世帯収入から計算される「所得割額」で保育料が決まります。この所得割額は収入に応じて支払っている住民税の一種で、所得割額は市役所で取得できる課税証明書に書いてあります。

 

2.自治体

保育料は国の基準もありますが、実際に細かく決めているのは各自治体です。そのため住んでいる場所によって保育料は変わってきます。

所得と保育料の取り決めを何段階に分けるかも、自治体によって違いがあります。基本的に都心の方が細かく所得と保育料が分かれており、地方はそうした区分が少なく設定される傾向があります。

 

3.子どもの年齢&人数

基本的に子どもの年齢が低いほどに保育料は高くなります。3歳が境で、3歳未満の子の方が3歳以上の子よりも保育料は高くなります。

これは、小さい子どもの方が保育士の数が必要になるためです。

 

0歳児は子ども3人に対して保育士1人~

1、2歳児は子ども6人に対して保育士1人~

3歳児は子ども20人に対して保育士1人~

と定められているので、どうしても小さい子どもの方が、保育料が高くなります。

 

一方で兄弟や姉妹で子どもの保育園に通わせると割安にもなります。

国の設定している金額の目安は「2人目が半額」で、3人目以降の子どもは無料になる自治体もあります。

 

4.保育の時間

保育が必要と認定されたうち、フルタイム労働(最長11時間)とパートタイム労働(最長8時間)の2種類の区分があります。どちらに区分されるかによって、保育料が変わってきます。

 

また、基本的に通常保育を行っている時間(最大11時間)までなら追加料金なしで子どもを預けられます。けれども朝早くや夜遅くなど、その時間帯を超えると追加料金が必要になるところが多いです。

月決めでどれくらい時間外の保育を利用したかによって、保育料に上乗せされるシステムのところが多いようです。

 

5.認可と無認可

認可は国の認定をうけていますから、所得に応じて保育料の負担が軽くなった分は、自治体が負担してくれます。

無認可の場合、自治多雨の補助金を受けているところもありますが、認可保育園よりも高い傾向があります。

 

保育料の平均は月2万円

色々な要素で決まる保育料ですが、実際に保育料の平均は2万円くらいです。いくつかの自治体を例にあげて、年収と保育料を比べてみてみましょう。2016年時点の金額で、世帯年収と所得割額の順で、自治体ごとに月あたりの保育料を載せていきます。

 

世帯年収・所得割額

(300万・9.2万)(600万・23.3万)(1,000万・44.5万)

 

青森県青森市

(28.250円)(50,000円)(50,000円)

東京都新宿区

(15,400円)(27,500円)(53,700円)

神奈川県横浜市

(20,400円)(53,000円)(77,500円)

福岡県北九州市

(28,400円)(52,800円)(63,300円)

 

自治体が設定する保育園の料金を確認しましょう

各自治体でも保育に力を入れているかいないかで、保育料金は変わってきます。それこそ隣の町にひっこすだけで保育料金が変わることもあります。保育料をきちんと算出するためには、まずは自治体が設定する保育料金を確認し、そこから詳しい保育料を確認してみましょう。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-01-11掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

保育園・施設に関する記事

登園拒否になった!どんな対応をすべき??

朝の登園準備で「行きたくない!!」と泣き出す子ども。仕事に行かなくてはならなか...

幼稚園・保育園の送り迎えの別れ際にギャン泣き…なぜ子どもは泣いてしまうの?

園に子ども預けに行ったまではいいけれど子供に泣かれてしまい、そんな我が子を見て...

保育園・施設の体験談

育休はいつまで?仕事に復帰できない!?

産休から育休に入り、毎日必死に子育てと家事に専念。 気が付けば、もう保育園を探す時期。 0歳...

一歳から保育園へ入園

育児休暇が終わり一歳になった娘を保育園に入園させました。 本当は3歳くらいまで自分でみてやりたかっ...

カラダノートひろば

保育園・施設の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る