カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 赤ちゃんのお座りはいつから?腰座りってなに?お座りを楽しく覚えさせる練習法も!

育児

赤ちゃんのお座りはいつから?腰座りってなに?お座りを楽しく覚えさせる練習法も!

0c378e89cb9bd63a0398f8872d568108_s.jpg

赤ちゃんがお座りをし始めるのはいつでしょうか?赤ちゃんはものすごいスピードで成長していき、昨日までできなかったのに、突然ひとりでキチンと座っていることもあります。赤ちゃんのお座りはどんなふうに始まり、発達していくのでしょう?お座りのために、どのような練習をするとよいのでしょうか?

 

赤ちゃんが自分でお座りするのはいつ?

赤ちゃんがひとりでお座りできるようになる時期は、「生後6~7ヶ月」頃です。ただし、これは個人差があります。体の発達の差もありますが、その子によってお座りに興味を持つタイミングが違うこともあります。

お座りに対して興味を抱くのが早いほど、お座りにチャレンジする時期も早くなります。

 

-お座りの発達順

赤ちゃんはいきなりお座りに挑戦するわけではありません。新生児から考えれば、寝返りにはじまり、ズリバイをし、徐々に成長していきます。

 

最初は前かがみの姿勢

 ↓

次第に頭を起こし、床に両手をつっぱるようになる

 ↓

片手づつ離していき、背筋がのび、お座りが完成する

 

このようにお座りが進み、完成していきます。

 

-ひとりで座れたかどうかは「腰座り」による

お座りの最初の、グラグラしているような段階、あるいは一瞬座れたような段階でも、「お座りができた」と思うママパパは多いです。しかし、本当にお座りができたかどうかの目安は、「腰座り」ができたかどうかです。

腰座りは、手の支えやママの支えがなくても、ぐらぐらしないで、両足を前に出して座っていられる状態です。

 

-腰座りサポートグッズ「ベビー用イス」

お座りがまだ不安定な赤ちゃんは、転んだりして頭を打つ可能性もあります。その時に周りにとがったおもちゃなどがあったら危険です。そんな不安定なときのお座りには、ベビー用のイスを使ってあげるとよいでしょう。

イスがあれば、離乳食を食べるときや、ちょっと落ち着いて座っていてほしいときなど様々な場面で活躍します。

 

-安定するのは8~10か月

生後6~7ヶ月頃だとまだ不安定なところもあります。けれども生後8~9カ月になれば、バランスよくひとりでも座れるようになれます。

 

お座りの練習方法

赤ちゃんがお座りに興味を持つ時期から、お座りを練習していくこともできます。赤ちゃんがお座りできるようになるとママパパもお世話が楽になりますから、徐々に練習をしていきましょう。

 

-まずは縦抱っこ

横抱っこが多ければ縦抱っこにしてあげることで、視線が変わり楽しさを感じられます。これでお座りに対する興味が出始めます。

 

-サポートで不安解消

お座りのはじまりはグラグラして赤ちゃんも不安ですし、怖さを感じます。そのため、自分でお座りに挑戦し始めたらママパパがしっかりとサポートしてあげましょう。そのうちに筋力もついていくので、だんだんとサポートなしで座れるようになっていきます。

 

-支えながら遊んであげる

後ろから赤ちゃんの両脇を支えてサポートしながら、一緒に遊んであげましょう。お座りをしているときに、楽しく遊んであげれば、赤ちゃんもお座りが好きになりますよ。

 

-頭を打つ可能性も…柔らかい場所で練習!

気をつけていても赤ちゃんが転んでしまう可能性があります。そんな場合にかたい床で練習していると、強く頭を打ってしまうかもしれません。それを防ぐためにも、柔らかいクッション性のある場所でチャレンジする方がよいでしょう。

 

正座が好きな赤ちゃんもいる

お座りは足を前に伸ばして座ります。これに対して足を伸ばすより、たたんで正座する方が好きな赤ちゃんもいます。そんな子は、足を伸ばして座らせようとするとコテンと転んでしまうことがあります。

けれども、段々に筋肉が増えていけば座り方も変わっていくので、特に問題はありません。

 

焦らず成長・発達を見守って

お座りをする時期などは、赤ちゃんによって違います。焦ってお座りをさせる必要はなく、赤ちゃんが楽しんでお座りに興味を持てるようにしていきましょう。無理に練習をしてしまえば、逆にお座りが嫌いになったり、その後の発達に悪影響を及ぼすこともあります。きちんとその子の発達を見極めてあげましょう。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-02-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児に関する記事

気になる子供の症状「夜尿症」

 子供のおねしょ、なかなか治らないと親は焦ります。 しかし、おねしょ(夜尿...

育児の体験談

気付けばアラフォーさんの体験談[子供と私の生活] 次男が生まれてから急に長男がしっかりして、1人...

Q1.育児をしていて一番大変だと思うことはなんですか? 2歳違いの2人の男の子を育児中です。 大...

はーくんちゃんさんの体験談[ママ・パパの子供自慢] 泣く前に下唇を前に出す時...

Q1.お子さんのチャームポイントを教えてください くしゃっとなる笑顔Q2.一番かわいいと思う「しぐ...

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る