カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 子育て家庭の収入に占める住居費(家賃)は何割が適当?3割だと厳しいといわれるワケを調べてみました!

妊娠・出産

子育て家庭の収入に占める住居費(家賃)は何割が適当?3割だと厳しいといわれるワケを調べてみました!

こんにちは!カラダノートママ部のsugiです!

 妊娠・出産・育児において、やっぱりお金のことって気になりますよね?

 

そこでみなさんに代わってママ部メンバーが調べてまとめた「ママとプレママのための"マネーコンテンツ"」をシリーズでお届けします!

 第1回は、家計の中で一番大きな比率を占める住居費(家賃)についてお届けします。

 

あなたの家庭の家賃と比率は?

ほとんどの方が、なんらかの住居費(家賃)を毎月払っていると思います。また、家賃は収入の3割というのを聞いたことはありませんか?

「うちは家賃比率3割くらいなのに、家計が逼迫...」

というような話も耳にします。

そうなんです!実は家賃が収入の3割という数字は全ての家庭に当てはまる数字ではありません。特に子育て家庭は、収入の多くを占める家賃について、しっかり検討してくことが必要なんです!

適切な家賃の割合について調べてみました!

 

何割まで?収入に占める家賃の希望比率

ba61c59bd16052cab689527e4637d0cb_s.jpg

「一人暮らしに関するアンケート調査」(公益社団法人全国宅地建物取引業界連合会2012年-2013年度版)によると、月収の30%を希望する人が約40%、これは2012年に比べて約6%低下。月収の20%を希望する人が約5%増加となり、家賃にかける意識が変化していることがわかります。

あくまで、これは一人暮らしの例です。

では、子育て家庭で収入に対しての家賃割合が30%になったら…どうなるのでしょうか?

 

子育て家庭が3割の家賃だと家計はこうなる

家賃が収入の3割の場合について、実際の家族に当てはめてみてみました。

●会社員のパパ、専業主婦ママ、子ども1歳。

 パパ手取り:42万円の家庭の場合

 

 

この家庭の場合、家賃が3割を超えてしまうと、赤字、もしくは貯蓄に回せる分が無くなります。貯蓄もしたいとなると、食費をはじめとした様々な費用からの切り詰めが必要になります。

子どもが小さいうちはなんとかなるかもしれませんが、成長するにつれ、教育費などかかる費用は増していきます。また、子どもの将来のため、自分たちの老後のためにも貯蓄をしておきたいですよね。

 

やはり収入の3割では厳しいことがわかりました。

では、どの程度までが安定して暮らせる割合なのでしょうか?

 

子育て家庭のおすすめ家賃割合は20%~23%

先ほどまでの話しを踏まえると、子育て世代が収入に占める家賃の割合は「20~23%」までが余裕を持てる範囲といえそうです。

一人暮らし、夫婦二人の時には、アクセスや利便性を優先した物件に、ちょっと高めの家賃を払っていた方も多いと思います。しかし、これからお金がかかってくることを考えると、少し不便だったり、通勤に時間がかかることには目をつむり、家計優先で家選びをしていくことが必要です。

 

20%~23%の家賃比率とした場合、月収に対しての家賃の目安額を出してみました。みなさんの家賃はどうでしょうか?

 

手取り月収60万の場合  12万~13.8万

手取り月収50万の場合  10万~11.5万

手取り月収40万の場合    8万~  9.2万

手取り月収30万の場合    6万~  6.9万

手取り月収25万の場合    5万~  5.75万

 

地方であれば家賃も下がるため、無理のない金額かもしれませんが、特に都心の場合には少し厳しいようにも思いますがどうでしょうか?(筆者は都内で3回、神奈川で3回引っ越し経験あり。5,6万円代でファミリータイプとなると、都心からだいぶ離れる。かつ駅からも遠め…。)

 

みんなはいくらくらい?家賃割合は?

fce37faccad4f003462464d6ab602228_s.jpg

「カラダノートひろば」に寄せられたコメントから、手取りと家賃割合のコメントを集めてみました。年代・地域によって、収入や家賃額も異なりますが、みなさんだいたい、家賃比率は23%前後のようです。

 

現在子ども2人専業主婦で主人の手取りが23万ほど。家賃駐車場で5万、車のローン2万7千円、光熱費1万5千円、携帯1万7千円。車の保険や生命保険などは給料天引き。その他もろもろで毎月数万赤字でボーナスで取り返して少し貯金という感じです。確かに節約はするよう気をつけてますが生活できますよー。

ひさ13MH さん 20代

 

うちは旦那が月35万くらいです。家賃は8万です(^-^)わたしはパートしたりしてましたが、妊娠するたび退職してます(介護職で毎回切迫になるため)なので、収入に含んでませんが、宛てにしてない分わたしの収入がなくても旦那の収入だけでやりくりできてますよ(^-^)少しずつ生活慣らすと良いかもしれませんね(^-^)

四人目妊娠中 さん

 

旦那の給料は26万(残業代つくともう少し増えます)家賃 7.7万(住宅手当で-4万)

 

荷物は割りと多く2LDKで探してるんですが正直家賃、初期費用がとても高いです…(家賃平均6万5千+駐車場2台1万)地方なので安い方かと思いますがやっていけるのか不安です。現在の収入は手取りで彼は30万、私は15万です。

 

環境の変化で比率が変わる場合も…

こういった場合には、引っ越しなど住み替えを検討してもよいですね…

旦那25万+自分14万。家賃(駐車場込み)5万8千(間取り2LDK)今のところはやってけます!ただあたしが産休入ると収入が半分以下になるので、貯金出来る分が減るなーって感じです( ;∀;)

 まみたす さん

旦那の手取りは21万程。家賃(駐車場込)5万8000円。現在旦那の給与だけで生活をしなければならなく、毎月2万程貯金を切り崩して生活をしております。

 

家賃(住居費)以外にも家計の工夫を

今後教育関連費用など、子育てのお金がふえること、今後、消費税があがることも考慮し、住居費以外の項目も都度見直すことが必要そうです。

というわけで、次は気になる食費について調べてみたいと思います!

 

<マネーシリーズ一覧>

第1回:子育て家庭の収入に占める住居費(家賃)は何割が適当?3割だと厳しいといわれるワケを調べてみました! 

第2回:毎月食費が予算オーバー!なんとか見直したいパパママ必読食費に関する豆知識 

第3回:冬が一番高い!?水道光熱費節約のコツを知って無駄を取り除こう 

第4回:スマホ代を安くしたいママ必見!格安スマホで家計の通信費を大節約

第5回:日用雑貨費の目安は?手軽にできる節約ポイント7選! 

第6回:子どもの服代に要注意!服飾費節約のためのポイント8選 

第7回:化粧品代は月にいくら?節約してもキレイを保つポイント7選 

第8回:夫のお小遣いはいくら?家計の比率が10%超えていたら要注意! 

第9回:知っておくべき子供の教育費、進路別にかかる金額と貯め方を紹介! 

第10回:子育てに車は必要?車のメリットデメリット&維持費用について調査 

第11回:娯楽費の比率はいくら?無料・格安でも楽しめる8つのコツ 

第12回:保険料はいくらがベスト!?パパママが知っておきたい保険の知識 

第13回:我が家の貯蓄額は果たして大丈夫?貯蓄の知識と貯金をするための5つの工夫 

第14回:住宅購入と賃貸はどちらが得?将来のために知っておきたい住宅ローンのこと 

(photo by https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-08-08掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

お金・各種制度に関する記事

冬が一番高い!?水道光熱費節約のコツを知って無駄を取り除こう

こんにちは!カラダノートママ部のいっちーです。  妊娠・出産・育児の中で気にな...

日用雑貨費の目安は?手軽にできる節約ポイント7選!

こんにちは!カラダノートママ部のいっちーです。 妊娠・出産・育児の中で気になる...

お金・各種制度の体験談

働く妊婦に嬉しい情報★傷病手当金

私は妊娠発覚しても働き続けた妊婦です。 妊娠初期と妊娠後期でもうすぐ産休の今も、医師から切迫流...

安定期の間にやるべきだったこと!学資保険について

初めての赤ちゃんを授かって、あれもこれも準備しなきゃ!とベビー服、ベビー用品など色々比較検討してよう...

カラダノートひろば

お金・各種制度の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る