カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 安眠・快眠術 >
  4. 食べ物・飲み物 >
  5. フリーズドライ食品をうまく活用しよう!安眠効果のある食べ物について

不眠・睡眠障害

フリーズドライ食品をうまく活用しよう!安眠効果のある食べ物について

先日、ドラッグストアでフリーズドライの玉ねぎ
というのを見かけました。


玉ねぎには安眠効果があります。

 

フリーズドライって?
冷凍した食品を真空状態に置いて乾燥させる製法のことです。
元々は医療の分野で開発されました。
インスタントコーヒーの登場で有名になり、

スープやおかゆカップラーメンなど様々なところで使われています。

 

栄養は?
熱に弱いビタミン類も冷凍だから損失が少ないです。
炭水化物、たんぱく質、脂質、ミネラル、食物繊維などは
ほとんど損失がありません。

 

食品添加物は?
製法としては乾燥させるだけなので、特別に必要はありません。
乾燥させているので、長期保存が可能なので防腐剤などが
少なくてすみます。

 

気をつけるところ
お湯をかけてもどした後は酸化が進みやすいといわれています。
早めにお召し上がりください。

 

眠りに良いとされる食べ物
 大豆、バナナ、はちみつ、牛乳、マグロ、サンマ、ナッツ類、
 牛乳、ヨーグルト、チーズ、小魚、海草、小松菜、
 魚介類 玉ねぎ トマト、納豆、レタス

こんなにいっぱいあります。

結局食べ物はバランス良く食べればよいという結論に達します。

 

でも、なかなか沢山の食材をバランスよくって、

難しいですよね。

 

フリーズドライの食品だって栄養価が同じだから

眠りに良いとされる食品を、積極的にとることができます。

 

文頭にあげた玉ねぎは、料理のコクを出してくれるからいろんな
ところに使えます。トマトスープも良いでしょう。

納豆が苦手な人は、フリーズドライのふりかけを試してみませんか?

 

 

不眠は現代病と言われますが、現代の力を活用しようじゃありませんか。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2009/01/30-013152.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食べ物・飲み物に関する記事

睡眠を妨げる『食習慣』がある!要注意な夜の食事時間とその食事内容!

  睡眠を妨げる習慣と言えば、寝る前のスマホなどが挙げられますが、実は食習慣に...

食習慣を改善して快眠に!セロトニンと必須アミノ酸を含んだ食べ物を食べて快眠になろう♪

  快眠のために気を付けたい生活習慣には食習慣もあります。   ●食習...


寝付きをよくする代表的な食べ物・タマネギの臭い

    寝付きをよくする食べ物は数多くありますが、その中でも代表的なのが...

冬の眠りを悪くするメラトニンの分泌不足を解消しよう!照明や食事から工夫できる2つの眠り対策

メラトニンはホルモンの一種で、その働きは主に眠りを誘うことにあります。 夜にな...

カラダノートひろば

食べ物・飲み物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る