カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 費用 >
  5. いくらかかるか知ってる??通常分娩の費用の相場まとめ

妊娠・出産

いくらかかるか知ってる??通常分娩の費用の相場まとめ

a1380_000674.jpg
出産でもらえるお金もありますが、入院・分娩費用の相場を知っておく事も大切です。全ての人が同じ方法で出産するわけではないですし、病院ごと、出産方法の種類でも入院・分娩費用は変わってきます。
 

出産入院費用の相場

一般的な入院・分娩費用の相場は30万円~60万円だと言われています。
あくまでも一般的な入院・分娩費用なので、出産日が休日や深夜または、早朝になった場合は、通常よりも費用が若干高くなります。
陣痛~産後の回復までを同じ部屋で過ごす、ちょっとリッチな個人産院などの場合は相場の倍以上かかる事もあります。
 

部屋の種類で変動することも

大きな病院の場合でも、部屋の種類で入院・分娩費用は変わってきます。
大部屋のほうが安くなりますので、2人部屋や個室の場合は入院費用が高くなります。
 
総合病院や大学病院のような大きい病院よりも、個人産院のほうが高めになる傾向があります。大部屋を希望しているにもかかわらず、2人部屋や個室しか空きがない場合は、負担せざるを得ない場合もあるため入院・分娩費用の相場よりも少し多めに用意しておくといいですね。
 

双子だと倍かかる?

入院・分娩費用の相場として30万円~60万円というのは、1人あたりの相場です。双子の場合は倍かかる事になります。仕事をしていたり、健康保険に加入している場合は、一時金や出産手当金が支給されるので、負担を減らす事は可能です。
 
費用の事なども関係してくるので、病院を決める時は、どこの病院で産むか、どのタイミングで入院するかなども考えておくといいですね。 
 

著者: らんこさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

費用に関する記事

入院から出産・退院までかかる費用&病院規模や個室・大部屋などのメリットデメリット

健診費と同じように産院の種類や分娩方法、入院スタイルなどによって 分娩・入院...

妊娠から出産までにはいくらお金がかかる?出産準備費用の相場!

妊娠・出産はお金がかかるものと思っていませんか?では、実際にはどれくらいの金...

費用の体験談

出産費用~どこから捻出すればいい?~

皆さんは出産費用をどのように工面する予定ですか? うちはたまたまですが年明けの予定なので、冬のボー...

病院によって違う、検診代。

住んでる地域によるのかもしれませんが、 健診代って病院によって全く違うんですね。 自費だから当た...

カラダノートひろば

費用の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る