カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

関節痛・腰痛

9割の人の痛みが緩和した!SLRとは?

 

膝関節症のリハビリテーションの1つに、SLRというものがあります。 

 

●SLRで痛みが緩和?

SLRというリハビリテーションを行ったことによって、90%の被験者に改善が見られたということが、日本整形外科学会誌で発表されました。これはSLRと薬物療法を比べた時の数値です。

 

痛みを緩和する薬物療法よりも、リハビリテーションのSLRの方が改善効果が高いということが分かったのです。 

 

●SLRって?

9割以上の人に改善効果をもたらしたSLRというものですが、運動のひとつです。SLRを行うことによって関節の安定化、適度な筋肉の付加につながり膝関節症の症状が和らぐと考えられます。

 

薬物療法と比べて効果があるとは言っても、薬物療法の効果をすべて否定するものではありません。専門家の指導の下で適切に治療法を選択することが大切です。

 

●SLRのやり方

実際にSLRのやり方を見ていきます。

 

まずは仰向けに寝て、力を抜きます。このとき、足は広がりすぎないように注意してください。その状態からつま先を天井に向けます。床と足裏が直角になるようにしてください。

 

そこから、片足をゆっくりとあげていきます。10㎝くらいあげたら、その状態で5秒間静止します。息は止めずになるべく普通に呼吸してください。

 

そしてその後、ゆっくりとかかとを下していきます。この動作を20回×2セット行うとよいと言われています。

 

最初は専門家のいるところで正しい動きを学ぶのがおすすめです。

(Photo by //pixabay.com/)

著者: yasuさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

リハビリ(変形性膝関節症)に関する記事

膝の痛みを緩和する2つの運動

  膝の痛みを緩和するためにできる2つの運動を紹介します。   ●足の...

膝関節症の装具療法に使われる装具「足底板」

  膝関節症の装具療法に使われる装具のうちの一つが足底板です。足底に板を敷くこ...


人工関節手術後は定期的なチェックが必要?膝関節症の手術について

  膝関節症の手術の中でも最も費用の負担が大きいのが人工関節置換術です。人...

リウマチのリハビリには2種類!「手術をする場合」と「しない場合」について

リウマチのリハビリテーションには2種類あります。ひとつは手術をしない場合のリ...

カラダノートひろば

リハビリ(変形性膝関節症)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る