カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 食事・飲み物 >
  5. 対処法 >
  6. つわり中の飲み物は?冷たい飲み物の取りすぎはNG!?

妊娠・出産

つわり中の飲み物は?冷たい飲み物の取りすぎはNG!?

 

つわり中は飲めるものも限られるかもしれません。

工夫して飲みましょう。

 

つわり中は冷たい飲み物が飲みたくなることが増えるかもしれません。

 

妊娠していなくても、冷たい飲み物の取りすぎはあまり良くありません。

 

☆冷たいものを飲む時は…

 

・足湯をしてブランケットに包まれながら飲む

 

・お風呂につかりながら飲む

行儀が良いとは言えませんが…つわり中限定と割り切りましょう。

 

・お腹に湯たんぽを置いて飲む

 

・冷たいものを飲んだ後に暖かい飲み物を飲む

 

 

つわり中は柑橘系のジェラートもおいしく食べられます。

上記のように体を冷やしすぎないようにしながらいただきましょう。

 

 

☆ハーブティーを飲みましょう

 

ハーブと言っても異なった効能から香りまで、種類は様々です。

 

妊婦さん用にブレンドされたノンカフェインのハーブティーもあり、妊娠中でも安心して飲むことができます。

 

ミント、カモミール、レモンジンジャーなどのハーブティーは、スーパーでもよく売られています。

 

ハーブティーは味だけでなく、香りも楽しめるので、気分転換にはおすすめです。

 

専門店が近所にない場合はネットで手に入れることもできます。

 

ただ、妊娠中の体には全てのハーブが体に良いわけではないので、注意して選びましょう。

 

代表的なものは、ウコン、ラベンダー、シナモン、センナ、レモングラス、ローズマリーなどです。

 詳しくは、ハーブ関連の本や、インターネットで調べましょう。

 

 また、ほとんどのハーブティーがノンカフェインですが、紅茶の茶葉とブレンドされているものもあります。

原材料を確認してから購入しましょう。

 

 

(photo by //www.gatag.net/08/01/2008/125252.html)

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

つわりの救世主?ビタミンB6の効果ってどんなもの?

つわりの吐き気を止めるため、病院でも使われているのがビタミンB6です。吐き気...

妊娠中に作っておくと便利☆マイ調味料

  妊娠中は産後に比べて、自分の時間がたくさんあります。 産後は赤ちゃ...

対処法の体験談

グレープフルーツよりオレンジ!つわり中の食生活

つわりの症状は人それぞれ。 そのため、食べれる物も、食べたい物も人それぞれ違うと思います。 ...

つわりの症状。柑橘系の果物のみで2か月過ごす

つわりの症状は人それぞれですよね。 私の場合、妊娠がわかったのが9週目で12週目頃から5ヶ月までつ...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る