カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 環境 >
  5. つわり中によく使う部屋!お手洗いを気持ちよく使おう!

妊娠・出産

つわり中によく使う部屋!お手洗いを気持ちよく使おう!

 

妊娠中、よく使う部屋といえば… 

寝室は日常生活でも長い時間、使用する部屋ですが、お手洗いはよっぽどの体調不良の時かつわり中だけではないでしょうか。

 

つわりの症状に吐き気や嘔吐がある人は、いっそのことお手洗いとお友達になりましょう♪ 

 

お手洗いのインテリアアイディア

今まではお手洗いのインテリアといっても、マットやスリッパ、ペーパーホルダーのカバーをおしゃれなものにするぐらいでした。

 

ですが、今はお手洗いのインテリアもいろいろなものがあります。ぜひこれを機に変えてみたらいかがですか?

 

・トイレの芳香剤の香りを不快に感じない香りに変更する。

見た目もおしゃれなものに変更。

 

ディフューザは見た目もおしゃれでインテリアの一環になりますし、外国製の芳香剤は香りも豊富です。

 

・マットの使用をやめる。

掃除しやすく、汚れが目につかないため。

 

・お手洗いのスリッパこそ上質でおしゃれなものを。

 

・手をふくタオルにもこだわる。

 

・手洗い場をデコレーション。

トイレと一体型のものだったので、おしゃれな造花を置いていました。

 

・小さな植物をおく。

グリーンがあるとお手洗いの印象も変わります。

 

・お手洗いの掃除がこまめにできるよう、掃除後そのまま流せるシートを常備。

粗相をしたときに便利です。

 

・ポストカードや小さなポスターでお手洗い全体の色を統一する。

大きいポスターだとお手洗いが狭く見えます。

 

・お手洗いのコーナーに物を置いている場合はコーナー以外の場所に移動する。

お部屋のコーナーに物を置いて隠してしまうと狭く見えてしまいます。

 

つわりをきっかけにお手洗いのインテリアにもこだわってみましょう。お手洗いは家の鏡です。

  

(Photo by //www.gatag.net) 

著者: cocoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

環境に関する記事

「夏生まれの赤ちゃんが将来健康になる」!?妊娠中の日照時間がカギ?!

産まれてくる赤ちゃんは少しでも健康な子であってほしいと誰もが望んでいますよね...

夏場の生活習慣に原因がある!?予防法を知って夏バテ知らずに☆妊婦さんのための夏バテ対処法!

一度夏バテしてしまうと、その後の回復に時間がかかりますよね。特に体重が増え始め...

環境の体験談

引越しは産前?産後?お腹が大きくなる前がベスト?!

私たちは妊娠を機に引っ越しをしました。 というのも、当時住んでいたアパートは上の階にお子さんが住ん...

プチ一軒家!メゾネットへ引っ越し!!

(写真は新居の庭にペットを出してあげた時のものです、メゾネット感なくてごめんなさい。) 私たち...

カラダノートひろば

環境の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る