カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. インフルエンザ >
  5. 「新型インフルエンザ」と「季節性インフルエンザ」の違いとその症状とは?

気になる病気・症状

「新型インフルエンザ」と「季節性インフルエンザ」の違いとその症状とは?

 

 

 冬の間、ニュースなどで良く聞く「インフルエンザ」。毎年、高齢者や子供などの死亡例多いため感染を防ぎたいですよね。ところで一般のインフルエンザと新型インフルエンザはどう違うのでしょうか?

 

・季節性インフルエンザ

 

一般的な12~3月ころまで流行するインフルエンザを季節性インフルエンザと言います。季節性インフルエンザのウイルスにはA型、B型、C型の3種類があり、例年大流行するのはA型とB型が多くなっています。中でもA型はウイルスが頻繁に変異することから行しやすくなっています。季節性インフルエンザは予防接種により感染しにくくなったり状の重篤化を防ぐことができます。また、感染した場合には薬物療法が効果的です。

 

・新型インフルエンザ

 

新型インフルエンザは季節性インフルエンザと抗原性が大きく異なります。(抗原性とはウイルスなどの異物から体を守る抗体を作らせる性質のことです。)この抗原性が大きく異なることにより、多くの人が免疫を持っていないため大流行する可能性があるわけです。インフルエンザは季節性インフルエンザと異なり、一年中いつでも流行する可能性があります。大流行した新型インフルエンザは多くの人が免疫を得ていくことにより、季節的に流行するようになります。そして、季節性インフルエンザとして取り扱われるようになっていくのです。つまり、新型インフルエンザとは一時的な呼び方なのです。

(Photo by //www.flickr.com/photos/ringkong/6800890321/sizes/m/in/photostream/ )

著者: タケ211さん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

インフルエンザに関する記事

免疫力アップでインフルエンザを予防する食事~3つのポイント!

  インフルエンザを予防するには予防接種が有効ですが、接種した型と違ったタ...

ウイルス除去できるアイテム3選!

  冬の時期にはウイルスなどが空気中に蔓延しています。ノロウイルスやインフルエ...


注射のインフルエンザワクチンには問題あり?期待される「不活化経鼻ワクチン」って?

インフルエンザワクチンは万能ではありません。そのことを実感したことがある人も...

インフルエンザの型分類とパンデミック!氾世界流行について

インフルエンザが流行したときに報道でA型や香港型といった言葉を耳にすることがあ...

カラダノートひろば

インフルエンザの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る