カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. つわり(悪阻) >
  4. 胃痛・胸焼け >
  5. 自分に合う方法を見つけよう!つわりのムカムカ対処法5選

妊娠・出産

自分に合う方法を見つけよう!つわりのムカムカ対処法5選

妊娠初期の悪阻(つわり)のムカムカやしんどさ。周りにわかってもらえず、イライラする妊婦さんは多いもの。

今回はそんな悪阻のムカムカを軽減する方法をご紹介します。悪阻にお悩みの妊婦さん必見です。

妊娠中のつわりはいつまで続くの?

悪阻は妊娠2ヶ月目ぐらいから始まり、なんと長くて妊娠6ヶ月の安定期まで続く妊婦さんもいらっしゃいます。

体質によって悪阻の期間は異なり、医学的な治療法もないため、妊婦さんにとっては辛い症状です。

タイプは吐き悪阻と食べ悪阻の2種類

悪阻には、「吐き悪阻」と「食べ悪阻」の2種類あります。

どちらも胃がムカムカすることは共通していますが、吐き悪阻の場合は食べるとムカムカ。反対に食べ悪阻は何か口に入れていないとムカムカします。

 

つわりのムカムカ 5つの対処法

では、どうすれば悪阻のムカムカを抑えることができるのでしょうか。

 

1.リラクゼーションミュージックを聞きながら瞑想する

・瞑想には体調が良くなる

・熟睡できるようになる

・気持ちが穏やかになる

・集中力がアップする

 

…などのたくさんの効果があります。

 

リラクゼーションミュージックには、鳥の鳴き声だけ収録されたものや、スパ専用の音楽がありますが、自分が一番リラックスできる音楽を選びましょう。

 

2.空気の入れ替えをする

新鮮な空気を吸わないと、脳の働きがスムーズに行われません。

気分転換にもなりますので、最低5分間は2か所の窓を開けて、空気の入れ替えをしましょう。

風水の考え方では、空気の入れ替えは運気を上げると言われています。

 

3.ショウガを摂取する

ショウガにはつわりを抑える効果があるといわれています。

自分の食べやすい調理法で摂取しましょう。

 

4.梅を食べる

食べにくい場合は、ショウガやはちみつを入れてドリンクにして摂取しましょう。

 

5.ミントティーを飲む

ミントには気分を穏やかにしてくれる効果もあります。苦手な人はミントティーでうがいをするだけでもスッキリします。

※他のハーブや、カフェインが入っていないことを確認して飲みましょう

 

体重が大幅に増減した場合は注意が必要

吐き悪阻により体重が大幅に減少、反対に食べ悪阻で体重が大幅に増加した場合は注意が必要です。

 

吐き悪阻による体重減少

妊娠中に5kg以上下がってしまった場合は、病院での検査が推奨されています。悪阻が悪化した「妊娠悪阻」の状態になっているかもしれません。

栄養不足、水分不足を補うために点滴や入院をする場合も。早めに受診しましょう。

 

食べ悪阻による増加

反対に、妊娠中、体重が8kg以上増加してしまった場合も注意が必要です。基本的に1ヶ月1kgの増加が理想とされていますが、あまりにも増えすぎた場合、以下のリスクがあります。

 

・新生児異常

・分娩時異常出血

・胎児仮死(赤ちゃんに酸素が十分に届いてない状態)

・予定日を2週間すぎても生まれない

・高血圧 など

 

【体験談Pick Up】私が悪阻中に大丈夫だったもの

投稿者:ミサササミさん

つわり中でも大丈夫だったもの:炭酸

お茶さえ飲みたくなくなったので、もっぱら炭酸を飲んでいました。 加糖だとカロリーが高いので、基本は無糖の炭酸水です。 甘いものが欲しい時のオススメは自家製レモネードです。 炭酸水に蜂蜜とレモンを入れるだけなんですが、さっぱりして吐き気が和らぎました。

つわり中でも大丈夫だったもの:プチトマト

生野菜も温野菜も食べたくなくて、唯一トマトだけは食べられました。 ランチにはプチトマトとおにぎりを持って行っていました。

つわり中でも大丈夫だったもの:冷たいご飯

炊きたてのご飯の匂いがダメになったので、ご飯が炊けなくなりました。 コンビニのおにぎりを買ってきて、冷蔵庫で冷やしてから食べていましたね。 止むを得ずご飯を炊くときは、電子レンジ圧力鍋を使いました。 炊いている時のにおいは炊飯器よりましでした。 こちらもおにぎりにして冷蔵庫に入れて冷やしていました。

つわり中でも大丈夫だったもの:梅干し

とにかく酸っぱいものが欲しくなりました。 おにぎりの中身に入れていました。 つわり中でも大丈夫だったもの:ヨーグルト 毎日飲んでいた牛乳が飲めなくなったのですが、ヨーグルトは大丈夫でした。 カロリーと値段はすこし高いですが、鉄分入りの飲むヨーグルトを毎日のむようにしていました。

つわり中でも大丈夫だったもの:柑橘類

フルーツの中でも柑橘類を好んで食べていました。中でもみかんが食べたくて、近くのお店を探して買いだめしていました。 好んで食べていたのはこれくらいです。 つわり中は急に好みが変わることもあるので、一気にまとめ買いはしない方がいいかもしれません。 ちなみに今は炭酸水が飲みたくなくなったので、我が家に大量に余っています。 (一部抜粋)

ムカムカを対処するだけでなく日々の食事のバランスも意識

悪阻によってムカムカする日々が続くのは、本当に辛いもの。そのため今のご自身の状態にあった対策法を見つけつことが大切です。

ぜひ今回ご紹介した5つの対処法を実践してみて下さい。

ただし、ムカムカはあるものの食事のバランスをしっかり意識することも大切ですよ。

 

 (Photo by:https://www.photo-ac.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-22掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃痛・胸焼けに関する記事

妊娠中のつらーい【胃もたれ】症状…なぜ起こる?どうすればラクになる?原因と対処法

妊娠中につらい症状のひとつが「胃もたれ」。 妊婦さんによって程度は違うものの、...

妊娠初期に多いつわりの胃痛を和らげる!原因と自宅でできるカンタン対処法4選

つわりによる吐き気とは別に、妊娠初期はホルモンバランスが乱れることで胃痛を起こす...

つわり(悪阻)の体験談

吐き気と戦う毎日!これがつわりかぁ~!つわり対策の工夫

妊娠中誰にでもやってくるつわり。 あれって本当に苦しいですよね… 食べ物を食べてしまう「食べづわ...

あれ・・・?気持ち悪くない!やっとつわりが終わった!!ご飯がおいしい~!妊娠5か月で終わった悪阻

過ぎてしまえば、大したことなかったなと。妊娠2か月~5か月まで続いた吐きづわり妊娠が発覚してから、徐...

カラダノートひろば

胃痛・胸焼けの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る