カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. 鳥インフルエンザ >
  5. 忘れてはいけない「H5N1」インフルエンザ

気になる病気・症状

忘れてはいけない「H5N1」インフルエンザ

 

今年もインフルエンザは流行しましたね。毎日のようにインフルエンザ情報が報道されていました。感染した方も多いのではないでしょうか?しかし、この季節に流行する季節性インフルエンザよりもずっと恐ろしいインフルエンザ「H5N1」をご存じですか?

・「H5N1」とは?

「H5N1」とは、いわゆる鳥インフルエンザのことです。数年前までは日本でも大きな話題となっていましたが、最近では大きく取りあげられることも少なくなりました。

・なぜあまり話題に上らなくなったのか?

鳥インフルエンザ「H5N1」があまり話題に上らなくなったのはなぜでしょうか?まず、2009年に新型インフルエンザ「H1N1」が大流行したのを覚えているでしょうか?比較的死者も少なく、2010年には終息を迎えたのですが、この大流行により鳥インフルエンザ「H5N1」が忘れさられた可能性があります。また、インフルエンザ「H5N1」は日本国内で感染者が報告されていないことも影響しているでしょう。

・世界中で毎年感染者が報告されている

しかし、鳥インフルエンザ「H5N1」は毎年世界中で感染が報告されています。そして恐ろしいことに感染者の6割近くが死に至っているのです。

感染者が多く報告されている国はインドネシア、エジプト、ベトナムなどですが、いずれも日本と交流の深い国です。日本人が感染して国内に持ち込まれることも十分考えられます

決して鳥インフルエンザ「H5N1」を忘れてはいけませんし、その怖さを知っておくべきだと思います。

 

鳥インフルエンザ感染が確認されている国へ渡航する場合は鳥や鳥の排泄物に接触しないよう十分注意することが必要です。

 

(Photo by //www.flickr.com/photos/mujitra/4011074686/sizes/m/in/photostream/)

著者: タケ211さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

鳥インフルエンザに関する記事

鳥インフルエンザの怖さとは?~超早期発見・治療の必要性~

       ここ10年の間に、地球規模での家禽(ニワトリやダチョウなど)のH...

2013年に流行?鳥インフルエンザH7N9について その症状と対策

  鳥インフルエンザはニュースなどで見たことのある方も多い病名です。一時は新聞...


なかには死亡率が60%のものも?鳥インフルエンザの死亡率

  鳥インフルエンザというと怖い病気という印象を持つ方も多いはずです。その理由...

鳥インフルエンザ予防のための5つの鉄則とは!?

  現在流行している鳥インフルエンザはH5N1型、そして2013年に新しく流行...

カラダノートひろば

鳥インフルエンザの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る