カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. インフルエンザ >
  5. インフルエンザの類型と新型インフルエンザ発生の怖さ

気になる病気・症状

インフルエンザの類型と新型インフルエンザ発生の怖さ

 

今年も猛威を振るったインフルエンザ。一般的なインフルエンザを含め、インフルエンザには次の類型があります。

 

・季節性インフルエンザ

 

毎年11月頃から3月頃まで猛威を振るうのが季節性インフルエンザです。予防接種や対処方法が確立しており、比較的重篤化しにくいのが特徴です。また、多くの人が感染経験や過去の予防接種により免疫を持っています。

 

・新型インフルエンザ

 

季節性インフルエンザとは抗原性が大きく異なり、感染者の多くが免疫を有していない為、急速に蔓延するインフルエンザです。2009年に大流行した「H1N1」インフルエンザは当時、新型インフルエンザとして取り扱われました。現在では季節的に流行するようになった為、季節性インフルエンザと分類されています。

 

・ヒト型への変異が懸念されるインフルエンザ

 

鳥や豚などの間で感染していたインフルエンザがヒトへ感染するよう変異することがあります。例えば、「H5N1」鳥インフルエンザなどがヒト型への変異が懸念されています。実際に鳥からヒトへの感染例も毎年確認されており、「新型インフルエンザとして大流行するのは時間の問題」と指摘する専門家も多くいます。この「H5N1」鳥インフルエンザは致死率も高く、ヒト型へ変異して流行した場合の被害は相当な規模になると予想されています。

 

また、新型インフルエンザが発生した場合、感染しやすいのは、免疫が低い人です。感染者が免疫を持っていないために重篤化する危険性があります。

その為、老人や子供は特に注意が必要です。対応するワクチンも無く、予防も困難であることから爆発的に感染が広がる懸念もあるのです。

 

2009年に新型インフルエンザが流行した時、マスクやうがい薬などが品薄になったことを覚えている方も多いのではないでしょうか?季節性インフルエンザだけでなく、未知のインフルエンザに備えて対策をすることも重要ですね。

 

(Photo by //www.flickr.com/photos/ringkong/6823128980/sizes/m/in/photostream/)

著者: タケ211さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

インフルエンザに関する記事

冬期の大流行に要注意!インフルエンザの症状

  主に冬になると流行するインフルエンザですが、かかり始めのうちは風邪をひ...

副反応などにも注意!インフルエンザワクチン予防接種の受け方

  ワクチンの原料によるアレルギー インフルエンザワクチンはその製造工程で...


次世代のインフルエンザ予防は「鼻にシュッ」でOK!?経鼻ワクチンとは?

インフルエンザの予防接種というと、注射で打つワクチンを想像するでしょう。しか...

毎日徹底することが大切!新型インフルエンザ感染の予防策

   新型インフルエンザという言葉、よく聞きますよね?新型インフルエンザと...

カラダノートひろば

インフルエンザの関連カテゴリ

インフルエンザの記事ランキング

人気体験談ランキング

気になる病気・症状のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る