カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. お金・各種制度 >
  4. 助成金・給付金 >
  5. 出産祝いの良い選び方とタイミング

妊娠・出産

出産祝いの良い選び方とタイミング

a0780_000005.jpg
貰ったことがあればおおよそイメージもできますが、はじめての場合は何を贈ったらいいのか悩んでしまう場合も。
出産祝いの良い選び方とタイミングについてまとめました。
 

■出産祝いに人気なのはベビー服やベビー用品! 

出産祝いは、ベビー服やベビー用品が人気です。
ベビー服や産着などは出産前に揃えてあるため、 衣類を贈るときは、6ヶ月~1年後に使うものを選ぶとよいでしょう。
その際には、素材により使用する季節がありますので注意が必要です。
 

■よく使うもの消耗品もgood

出産後には何かと費用がかかるものです。
いくつあっても嬉しい品物(頻繁に使うタオルやスタイなど)や、消耗品(おむつ)なども喜んでいただけるようです。
 

■詰め合わせや複数名で高額な商品も

また、必要なものを詰め合わせて贈るのもおススメです。
何人かで贈るときは、ベビーベッドやベビーカー、クーハンなどの高額な品もよいでしょう。
ただ、すでに用意していることもありますので事前に確認が必要です。
 

■贈る前に考えよう! 

おもちゃは、メリーなど音の出るおもちゃが人気のようです。
赤ちゃんが気に入ってくれれば、家事の間も一人で遊んでくれるのでお母さんも大喜び。
ただ、メリーや大きいおもちゃなどは持っていたり、置き場に困ることもありますので、出来れば確認しましょう。親しい友人や身内であれば、リクエストを聞いてもよいでしょう。
 

■出産祝いを贈るタイミング

出産祝いを贈るタイミングですが、大体生後7日目を過ぎてから、生後1カ月程度のうちに贈ることが多いようです。
すぐにお祝いを贈りたいという気持ちが先行することも多いと思いますが、入院や里帰り等でバタバタする時期を過ぎてから贈るようにしたほうがいいと思います。
 
どうしてもすぐに何かをしたい、ということでしたら、とり急ぎメールなどで連絡して改めて後日訪問する等の形をとったほうがよいでしょう。
 
出産祝いの表書きですが、「御祝」もしくは「御出産御祝」と書いてある熨斗(のし)を使い、紅白の蝶結びの水引を使うようにしましょう。
 
出産祝いをいただいた方へは、内祝を贈るようにしましょう。
内祝というものは お祝いのお返しという意味合いではなく、 出産した喜びをご報告するために贈るものなのですが、日本の風習では頂いたらお返しをするという風習がありますので忘れずに贈るようにしましょう。
 
(photo by //www.ashinari.com/)

著者: yukiguniさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

助成金・給付金に関する記事

退職日に出勤してはいけない?!『退職後の出産手当金』がもらえる条件とは?

産休中に仕事を休んでいて給与が出ない期間、生活を支える給付金として支給される...

妊娠中に確認!妊娠・出産で『もらえるお金』!制度と手続きまとめてチェック!

妊娠・出産、そして育児には意外とお金がかかります。赤ちゃんができて嬉しいけれ...

助成金・給付金の体験談

妊娠・出産での途中退職は確定申告必須です![スムーズに進めるには]

産休・育休制度がない職場で働いていると、妊娠が発覚して辞めざるを得ないケースが多いと思います。 ...

出産費用は思ったよりも安かった

予定日超過、陣痛促進剤、無痛分娩、吸引分娩でしたが、思ったよりも安かったです。出産費用について妊娠の...

カラダノートひろば

助成金・給付金の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る